Gourmet
Lifestyle

私が「コンビニコーヒー用タンブラー」を手放せないわけ。保冷だけじゃない魅力

お手入れ簡単! 水滴問題からも解放されていいこと尽くし

以前は買ったドリンクを手持ちのタンブラーへと注ぎ替えて飲んでいた時期もあったものの、タンブラー(特に構造が複雑なふた)を洗うのが面倒だったり、そもそも自宅から持ってくるのを忘れてしまったりでその方法は自然消滅。でもぬるくなったアイスラテが苦手なので、最近ではぬるくなってしまう前に飲みきれる量のR(レギュラー)サイズばかり買っていました。 ニトリのコンビニコーヒー用タンブラーしかしこのタンブラーがあれば、Lサイズを買っても冷たい状態を長時間味わうことができます。 しかもカップごと入れられるのでタンブラーのお手入れが段違いにラク! こぼしたり汚してしまった時には洗いますが、基本的に車の中で使いたい、という人は車のドリンクホルダーにタンブラーをセットしておけばOK。結露による水滴で手や服が濡れてしまうこともなくなりました。

小さめのRサイズカップにも対応!

子どもの習い事の送迎時など、そんなにたくさんの量は要らないけどちょっと一息つきたい…そんな時には今でもRサイズを買いますが、このタンブラーはLサイズより小さなRサイズのカップにも使えるんです。 ニトリのコンビニコーヒー用タンブラー カップの底はタンブラーに届かず宙に浮いている状態になりますが、カップとタンブラーの上部がピタッと合い固定されるため問題なく使うことができます。説明書によると内径約8cm以下のカップでは飲めないとのこと。セブンイレブンのドリンクに限らず、内径約8cm以上という条件を満たしているカップなら使用することができそうです。 ニトリのコンビニコーヒー用タンブラー======== 保温効果もあるため冬にはホット飲料にも使えて、飲みたい温度のドリンクを365日楽しむことができる便利なタンブラー。コンビニコーヒーを愛飲している人には本当におすすめです! 【他の記事を読む】⇒シリーズ「美容のツボ&家事のコツ」の一覧はこちらへどうぞ <写真・文/鈴木美奈子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木美奈子
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ