Entertainment
Lifestyle

『silent』ロケ地のカフェ、120分待ちの大行列。オーナーは目黒蓮のファンに

写真撮影のタイミングも確保

写真撮影のタイミングも確保――みなさん、どのように〈アネアカフェ松見坂〉を楽しまれていますか。 横町「やはりお写真を撮られる方は多いです。ドラマの登場人物の写真を持参して一緒に写真を撮られる方もいらっしゃいます。お写真を撮ったり食事や飲み物、デザートをじっくり楽しんでいただいています。アネアカフェおすすめのプリンとコーヒーゼリーを頼まれる方も多いですよ」
生キャラメルと岩塩の固めプリン

生キャラメルと岩塩の固めプリン

――サイレント席以外の席でも写真は撮影できますか? 横町「はい。ただサイレント席にお客様がいらっしゃる時は撮影をお断りしているので、お客様の入れ替わりのタイミングで、サイレント席のお写真を撮っていただく時間を作っています」 ――その話を聞いて安心しました(笑)。
『silent』のロゴを入りカフェラテ

『silent』のロゴを入りカフェラテ

横町「カフェラテを頼まれたお客様には希望された方に無料で『silent』のロゴを入れさせてもらっています。お店に来てくださった方全員にドラマの世界を楽しんでもらえればと思います」

オーナーもドラマにハマっている

――横町さん自身、『silent』を見てどんな感想をお持ちですか。 横町「毎回ドキドキしながら見ている大好きなドラマです。4話の湊斗(鈴鹿央士)と紬のやりとりは涙腺が崩壊しました。撮影だけでなくコーヒーカップやメニュー帳もうちのものをそのまま使っていただいているので、『あ、うちのお店のだ!』という視点でもドラマを見ているのですが、気づけばそんなことも忘れてドラマの世界にどっぷり入り込んでいますね。そして目黒蓮くんのファンになっています」  お店の予約情報に関しては、アネアカフェの公式Instagram(aneacafe_matsumizaka)と横町さんのTwitter(@aneaken)で最新情報をお知らせしていくとのことです。Twitterをチェックして、サイレント席でドラマの世界を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。 <取材・文/瀧戸詠未>
瀧戸詠未
大手教育系会社、出版社勤務を経てフリーライターに。教育系・エンタメ系の記事を中心に取材記事を執筆。Twitter:@YlujuzJvzsLUwkB
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ