Gourmet

食欲の秋、食べちゃった脂をなかったことにする「魔法のドリンク」って!?

 残暑を乗り越えた頃、なぜか増進してくるのが食欲。秋においしいものはみんな脂が乗っていて、気がつけば「三段腹・たっぷりの背肉・二重顎」……!! ありのままの姿~はとても見せられない!! なんてことに、毎年なっていませんか?

食欲の秋、食べちゃった脂をなかったことにする「魔法のドリンク」って!? でも今時の男子は「いっぱい食べる君が好き♪」だとか勝手なこと言うし、実際筆者の周囲にいるモテ子さんたちは、見ていて気持ちがいいくらい食べるのに、太っているどころか痩せてます。

 そう、女子の理想は、おいしくいっぱい食べて、でも太らないこと!

 そんなウマい話が……ありました。

 みなさんもご存知の「プーアール茶」、毎日飲んでいれば食べても太りにくい!と、美容と健康にウルサイ人たちに再注目されているのだそうです。

飲みやすいお茶で 太りにくい体に



プーアール茶(1) プーアール茶とは、緑茶を黒麹菌で発酵させたもので、千数百年にわたって中国で飲み継がれてきた健康茶。実はウーロン茶よりもプーアール茶のほうが「痩せるお茶」なんだとか。

 プーアール茶には、ビタミンB群・マグネシウム・カリウム・鉄など健康と美容に必須の成分を含むほか、脂肪を分解してくれるリパーゼという酵素や「没食子酸」(ぼっしょくしさん)も豊富。

 また発酵の途中で生成される「重合カテキン」も脂肪の吸収をおさえ、太りにくい体にしてくれるとか……。つまりは、脂っぽい食事をしても、その脂を洗い流してくれちゃうわけです。それにカテキンは強い抗酸化作用があるので、アンチエイジング対策にもなりそう。……いい歳なのに食い意地の張った自分にはぴったり!

 なかでも、ダイエットを目指す人に支持されているのが静岡のお茶専門店『ティーライフ』の『ダイエットプーアール茶』です。

 これは毎日いつでも飲めるように、お茶どころ静岡の技を活かして日本人好みに開発されたプーアール茶。蒸気殺菌することで独特のカビ臭さを抜き、茶葉が本来持つコクとうまみを引き出しているので、ほんとに飲みやすく飽きない! まずいのは続かないですからね。

プーアール茶(2) この『ダイエットプーアール茶』、有用成分「没食子酸」は緑茶の18倍。また「重合カテキン」は標高の高いところで育てられたものに豊富なのですが、これはお茶の発祥の地・中国雲南省の高級茶葉「雲南大葉種」のみを使っていて、重合カテキンもたっぷり含んでいます。

 一般的なカテキンと違い、発酵によって生まれる重合カテキンは味も香りもずっとマイルド(なのに健康効果はパワーアップしてる!)。毎日飲むのにぴったりなんですよ♪

 ちなみに日本で残留農薬のチェックもしっかり受けているので安心。もちろん保存料や香料などは使っていません。

 しっかりした味付けの料理には濃く淹れて、さっぱり喉を潤したいときは氷を浮かべて薄めに、またときには濃く煮出してミルクを合わせても美味。いろいろとアレンジがきくのもプーアール茶ならでは!

 いつものお茶やビールを『ダイエットプーアール茶』に置き換えて、たっぷり食べてもこの秋からは安心。

 今ならWEB限定で1000名先着順の500円(送料無料)モニターもやっています。食べたい&痩せたい欲張り女子の皆様、ぜひお試しあれ!

●『ダイエットプーアール茶』はこちらからチェック

WEB限定 先着1000名様 プアール茶 モニターへの応募
<TEXT/ありまみほ PHOTO/Gergely Zsolnai>




あなたにおすすめ