体験・Facebook利用の恋活アプリOmiaiで出会えるか【後編】

このところ、恋人探しの新しいネットサービスが続々と登場しているようです。そこで、ライター・市吉いとこが、いろいろ試してシリーズでリポートします!まずは、『婚活難民』などの著者・にらさわあきこさんが注目しているという「Facebook Omiai」(以下、Omiai)の体験談です。

【前編】はこちら⇒http://joshi-spa.jp/26529

気になるメンズが一覧で出てきた



 前編で書いたように、このアプリの特徴は、希望するお相手の条件を細かく設定できること。例えば、私は身長167センチなので、「175~184センチ」で検索をかけました。すると、該当者がズラズラ~っと一覧で表示されました! このところ、身長175センチ以上の独身男性を見たことのなかった私は、ここで狂喜乱舞です。「もしかして彼が見つかるかもしれない」と、期待に胸が膨らみます。

Omiai

これはサンプルとして公開されている画像

 一覧を見て、気になる相手がいたら、彼のOmiaiページにいって、細かいプロフィールをチェック。すると、彼の「他の情報」や、「本人が書いた自己紹介文」、さらに「本人の顔写真」を数枚見ることができました。

Omiai

これはサンプルとして公開されている画像

 というのも、登録のときに住所や電話番号などを入力する必要はないのですが、Omiaiページでは、自分の情報を専用に記入していくんです(いえ、記入しなくてもいいのでしょうが、記入してないと誰からも検索されない恐れがありますから)。

 具体的には、年齢や身長や、収入や職種や学歴などのほか、結婚歴や結婚観、そして、ひとことメッセージを入れます。

 また、OmiaiのアイコンはFBページのアイコン写真がそのまま使われるのですが、別のページにサブ写真を2、3枚入れることができるのですね。そこには顔写真と全身写真を入れることが推奨されています。実際、異性を探すときに写真は重要ですからね。

匿名で利用できるのが○



 といっても、恋活が友達にバレるのはイヤですよね。でも、Omiaiページは匿名で登録することになっていて(本名登録は禁止なのです)、FBページとは別のページで活動するので、友達にOmiai活動がバレることはありません(友達にバレないのは、Omiai側で友達情報を取得しているので、お互いの検索結果に表示されない仕組みになっているからなんです)。また、匿名なので、Omiaiで知り合った異性にいきなり自分の素性がバレることもない(安心!)。

 とはいえ、相手に「何人のFB友人がいる」とか、「共通の知り合いがいる」とかはわかるので、相手の雰囲気や人柄(や安全性)を推し量ることはできました。

 その後、相手の顔写真を見て気に入ったら、「いいね!」ボタンを押すのですが、いきなり「メッセージ」を送る必要がないのも、私には気楽でした。「どんどんいいね!を押しましょう」というOmiaiスタッフからのメッセージが頻繁に表示されるので、「もうちょっと押しておくか」とバンバン押してしまいました。

Omiai

お互いに「いいね!」を押した相手が一覧で出る


500人から絞り込んで交流開始!



 というわけで、私がどんどん「いいね!」を押しておりますと、おっと、「いいね!」の返信が来ました。お互いが「いいね!」を押すと、メッセージ交換ができるので、「なにをメールしようかなあ」と考えていましたら、向こう様から先にメッセージが来ましたよ。

「いとこさん、こんにちは。いいね!を押していただいて、ありがとうございます。僕は都内でIT関係の仕事をしています。平日は忙しいのですが、土日は休むようにしています。いとこさんはいかがですか?」

 わあ、なんだか素敵な人っぽい? さっそくレスをし、交流開始です。

 ちなみに、私が探していたのは、結婚を意識している30代の独身男性で、収入は200万円以上で大卒、都内在住の175センチ以上の殿方です。この条件で、500人以上該当者が見つかったので、どんどん絞り込まないと、誰が誰やら状態です(が、「煙草を吸わない」という条件を入れたら、ぐっと人数が減りました……)。

20代女性はモテモテ。でも30代以上は……



 20代の女性なら、登録すると100人以上から「いいね!」がつくという話。まあ、30代の私では、ほんの30数件の「いいね!」しか来ませんでしたけどね…。

「ああ、私ってモテないのね」と、悲嘆に暮れていましたら、にらさわさんに言われましたよ。「べつにモテたくて登録したんじゃないでしょう?」と。

 そうでした!たった一人のマイダーリンを見つけられればいいのでした。

「それでいうと、Omiaiは女性からの『いいね!』が無視されることはあまりないので、女性が理想の相手を探すのには適していると思いますよ」(にらさわさん)。

 なるほど。

 ということで、Omiaiの結論としては、確かに使える感じはしました。実際、私が利用し始めてから、友人にも広く話を聞いてみたら、「Omiaiで彼氏ができた」という女性が本当に数人いましたから! しかも、私自身もここで出会った男性たちと交流して、うち3人と会いました(とても感じのいい人たちでした)。もちろん、ここから恋や結婚に結びつくかは、実力次第なのですが……。 <TEXT/市吉いとこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

●Facebook Omiai http://fb.omiai-jp.com/

【にらさわあきこさんプロフィール】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・結婚などの分野で取材・執筆活動をおこない、独身女性に幅広いネットワークを持つ。著書に、『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)『婚活の神様! 崖っぷち婚活隊の目指せ結婚! 神頼みツアー♪』 (幻冬舎)など。公式HP http://www.nirasawa-akiko.com/index.html

市吉いとこ
ライター。恋愛や結婚に興味はあるが、気がつけば彼氏いない歴ウン年。出会いに関して取材を続けている。アラサー。
婚活難民

結婚を求め、現代を生きる、12人の女性たちのリアル・ドキュメント




あなたにおすすめ