アソコの毛がある・ない…女性にとってどっちがトク?

⇒【前編】はコチラ http://joshi-spa.jp/279313

AVで育った男子は、女性の毛に驚くかも



:今の若い男のコは、童貞の頃からAVを見て育ってるじゃないですか。最近のAV女優はみんな、デリケートゾーン脱毛をしているから、初めてセックスするとき、ふつうの女のコのを見てびっくりするんじゃないかと思うんですよ。

高須:10代~20代前半の子たちにとっては、毛がないほうが当たり前だと。

:とくにIラインはそうですね。Vラインは形を整えて残していたとしても、Iラインはきれいに脱毛していますから。

高須:AVの影響は大きいよね。最近の少子化問題もよくよく考えると、AVが原因なんじゃないかと思うもん。みんな最後は顔やお腹にかけるものだと思ってるんじゃないかな(笑)。

:……。

峰なゆかさんと高須克弥院長

ツルツルのほうが、どんな男ともつきあえる



:「陰毛が濃いほうがいい」という男の人は確かにいるけど、そういう人はたいていパイパンでもOKなんですよ。でも、大半のパイパン好きは「毛が濃い女は無理!」となってしまう。だから、じつはパイパンのほうがどんな男とでも、オールマイティにつきあえるのかなって思うんです。

高須:最近はよっぽどマニアックな人以外は「下の毛が濃くないと困る」という男も見かけないしね。

:ただ、永久脱毛でツルツルにしちゃうと、老後とかどうなんだろうという心配もあったんです。おばあちゃんになってからもツルツルなのってヘンなのかな……と。

高須:頭の髪と同じように、陰毛も年をとると薄くなるんですよ。「毛が少ないと、シモの世話をされるときに恥ずかしいから」と植毛手術に来るおばあさん、けっこういますよ。

:そうなんですか。介護の仕事をやってる友達に聞いたら、「毛がたくさん生えてると、お尻をふくだけでも大変だし、要介護になる前に絶対パイパンにする」と言っていて、なるほどと思ったんですよ。

高須:毛が一本もなくなってくれたら、お世話をするほうはすごくラクだよね。赤ちゃんと一緒だもん。でも、みんながツルツルになったら、たくさん生えている人に希少価値が生まれる可能性もある。股間にヤマアラシを飼ってるような女性がモテる時代が来るかもしれませんよ(笑)。

:さっきから、ヤマアラシとかマングローブとか、陰毛の表現が凶悪すぎます!(笑)

【峰なゆかさん・プロフィール】
漫画家。アラサー世代の女性の恋愛観、SEX観を冷静に分析した作風が共感を呼び各誌で活躍中。「アラサーちゃん 無修正」(1~3巻、以下続刊)は累計40万部を超す人気作となり、14年7月には壇蜜主演でテレビドラマ化された

【高須克弥氏・プロフィール】
1945年生まれ、医学博士。メディアでもお馴染みの、美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。『その健康法では「早死に」する!』『最新版 シミ・しわ・たるみを自分で治す本』など著書多数
高須クリニック http://www.takasu.co.jp/
参考:デリケートゾーンの悩み専用サイト「アクティブヘルス」 http://www.active-health.jp/

<TEXT/島影真奈美>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

高須克弥
【高須克弥氏・プロフィール】 1945年生まれ、医学博士。高須クリニック院長で美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。近著は『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』、『炎上上等』、続編で最新刊の『大炎上』など




あなたにおすすめ