♂&♀

エッチな“言葉責め”されてみたい…男性のタイプ別おねだり法

 LCラブコスメが運営する「ラブリサーチ」の会員女性に「言葉責めは好きですか?」とアンケートをとったところ、8割以上の女性が「好き」と答えました。あなたは、言葉責めされたいとき、どのように伝えていますか?

言葉責め 男性のタイプ別に、言葉責めプレイのおねだり方法をご提案いたします。

===============
Q. 言葉責めは好きですか?

・好き(131名)
・嫌い(28名)

回答時期:2014-06-13~2037-07-14
総回答数 : 159名
===============

ドM男子



・「こんなにビチョビチョにしちゃって……エッチだね~」
・「あれっ!? なんか濡れているよ」


 責めるよりも、むしろ責められたいドM男性に言葉責めプレイを求めるのは一見難しそうですが、上記のような言葉を引き出すことは可能です。「いま私、どうなってる?」と、質問形式で問いかけましょう。もっと具体的に、「私のアソコ、どうなってる?」まで言ってもオッケー! 自然な流れで、「ビチョビチョ」「濡れているよ」などのエッチな言葉を引き出せるでしょう。

さとり系男子



・「自分で開いて見せろよ」
・「俺の精子、たくさん出してほしいか?」


 恋愛や性行為に対する欲求が低いさとり系男子は、インターネットへの関心が高い傾向が強いです。その部分を活かしましょう。インターネットで閲覧可能な、アダルト動画等に登場するセクシー男優さんのセリフなら、彼らにも馴染みが深いはず。性行為前に、アダルト動画を観るのがオススメです。

思いやり系男子



・「してほしいことちゃんと言って」
・「どうしてほしいか言わなきゃわかんねぇよ」


「言葉責めすることで、女性に不快な思いをさせるかも……」と、優しすぎるゆえに遠慮しがちな男性も存在します。思いやり系男子に対しては、「リクエストがある」という胸の内を匂わせるのが一番! 「○○君、あのね……やっぱり何でもない」「恥ずかしくて言えないよ」などの台詞が有効です。

奥手男子



・「悪い子だな」
・「本当、変態だよね」


 奥手男子には、本当は言葉責めしたい願望があります。「もっと声聞かせて」など、時折それっぽい発言はあるのですが、照れがあるのか、継続性に欠けるのが残念なところ。そういったシーンでは、「そんなふうに言われちゃうと興奮しちゃうよ」と、言葉責めウェルカムな姿勢をアピールしましょう。「悪い子」「変態」などの強めの言葉責めが返ってきますよ。

 女性に比べると口数が少ない男性にとって「言葉責め」は、少々難易度の高いプレイです。女性側から上手なトスをあげて、さりげなく誘導する心遣いが大切ですよ。

▼ライター:菊池 美佳子さんプロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。著書、『着けちゃうぞ!大人の保健体育』、『テレフォンセックス裏物語』、『Sの妹Mの彼女』ほか。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★受け身男性急増中?!彼に攻めてもらうための方法4つ
★男性が聞くだけで興奮!ベットで彼女に言われたい台詞
★淡白な彼の『雄イッチ』をオンにする方法

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ