Entertainment

大の男が毛をそって小学生役。ショタAVはコントか!【女性が見たAV現場】

女性エキストラが見たAV収録の現場 Vol.5】

 AVの需要ってさまざまらしいですね。ロリ系から熟女まで、なろうと思えばいくつになっても女優さんになれると聞きました。

 男優さんに「今までカラんだ女優さんで、一番年上の人は?」と聞くと、「60代」という答えが返ってきました。「若くなければAV女優にはなれない」という訳ではないんですね。

小学男子が近所のお母さんに…という設定



 いろんなタイプに需要があるのはなにも女優さんだけとは限りません。エキストラも、老若男女、様々なタイプが求められます。乗客や街を歩くモブの年齢や性別が偏っていてはリアリティに欠けますから、現場にはいろんな人が来ます。

 そしてもちろん男優さんも、さまざまな需要があるみたいです。

 AVに熟女ものがあるなら、ショタ(少年)ものもあるようです。

 私が行った現場は、小学生男子が近所のお母さんに手ほどきしてもらうというストーリーでした。

 AVに出演する人たちは、エキストラを含め全員、免許証やパスポートといった公的証明書で年齢確認をします。そのため、18歳未満はどんな端役だとしても出演できません(少なくともエキストラが出るようなチャンとした作りの作品は)。

小柄や童顔の男優が短パンで小学生に



 というわけでそのショタもの現場には、小柄だったり童顔だったりする男優さんたちがザラザラ集まってました。

 大の大人が、短パン履いて小学生役です。ドリフですか!!

ショタ「ボク、宿題やってくるねー!」

「テストで100点取ったよ!」

 とか、野太くはないけど声変わりしきった声で叫んでます。

 ドリフじゃなかったら、なにかの更生施設の訓練です。これでホントに興奮して抜けるんでしょうか。だとしたら人間の想像力は大したものです感服です。

 抜く方にも苦労があるかもしれませんが、男優さん達の苦労もあるようです。

「あ、やべっ。すね毛剃り残しがある!」

「昨日全部剃ったんで、股間ツルツルです」

 無毛になったあと、お仕事はどうするのでしょうか。

「生えてくるときかゆいんだよね」

 と言っていたのですでに無毛のショタもの常連なのでしょうか。

 メイクさんも大変です。監督が叫んでいます。

「おい、メイクさん呼んで! ××さんの青ヒゲ消して、今すぐ!!」

 一方、エキストラは笑いをこらえるのに大変です。

 ほんとうにAVの撮影現場はワンダーランドです。

<TEXT/和久井香菜子>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【和久井香菜子(わくい・かなこ)】
ライター・イラストレーター、少女漫画コンシェルジュ。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。ネットゲーム『養殖中華屋さん』の企画をはじめ、語学テキストやテニス雑誌などで執筆




あなたにおすすめ