♂&♀
Entertainment

誰にも言えないオトナ女性の「性の悩み」って?【秘密の女子会リポート】

「性の話題は、年齢が上がるほど話しにくい」。ある女性はそう嘆きます。30代にはママモードになる女性がいたり、セックスレスになったり、もっと先には更年期を迎えたり…年齢とともに性について共通のトークがしにくくなるのでしょう。

登壇したのはラ・コビルナの左からアンリさん、志乃さん、JULIさん

 そんな女性の悩みに答えようと、女性向けAVメーカー「ラ・コビルナ」スタッフの3人が、ガチ回答するイベントが開催されました。その名も「性のプロ集団と肉を食らいながら本音で語る秘密の女子会」。参加者は20~50代と幅広い年齢の20人弱で、ほとんどが女性1人での参加。みなさん性の悩みを抱いているようでした。

誰にも聞けなかった…相談もガチ



 参加者にどんな悩みがあるか聞くと、「婚活の仕方」「40代の性欲」「カラダの相性」などなど。バリエーションも豊富な悩みに、その場でラ・コビルナの“性のプロ集団”が答えていきます。

 たとえば「ひとりエッチするときの体勢に正解はあるのか?」というテーマ。

 参加者たちは、脚を伸ばしてする「脚ピン」派が多数を締めるも、うつぶせ派や脚曲げ派、床派など、パターンの多さに全員驚き。

 アドバイスとしては、「人それぞれで、正解はない」そうですが、「脚を伸ばしてイク癖がつくと、挿入時(正常位)にイキにくくなることもある」とか。

 また、「1回エッチした男性がいるけど、自分から連絡してもいいのか?」という悩みに、ラ・コビルナ陣は「自分から連絡しろ!」とキッパリ。セフレとの正しい距離の保ちかた、男性心理など、いろんな面からのアドバイスが加わりつつ、結論としては「日が開くとウヤムヤになるから、早く連絡したほうがいい」とのこと。

次のページ 
”中でイケない”という悩みに、アドバイスは…?

1
2




あなたにおすすめ