Love

バツイチ男性との恋愛にはこんなメリットが!付き合う時の注意点

 みなさんの周りで、離婚経験のある男性はいますか? 現代は3人に1人は離婚経験者と言われているように、一昔前は離婚という言葉自体にネガティブな印象もあったかと思いますが、今は恋愛において離婚経験者との出会いも当たり前に増えてきていると思います。それを証明するように、「ラブリサーチ」の会員女性に『バツイチ男性(離婚経験者)は恋愛対象になりますか?』と質問をしたところ、77.8%の方々がはい』と回答しました。

バツイチ そこで今回は、離婚経験のある男性との付き合い方の秘訣についてご紹介をしたいと思います。

===============
Q.バツイチ男性(離婚経験者)は、恋愛対象になりますか?

・なる(116名)
・ならない(33名)

回答時期:2014.04.18~2014.05.02
総回答数:149名
===============

離婚経験者との恋愛ではこんなよい事が!



 バツイチ男性は、失敗を繰り返さないようにしているので、恋愛にとても真面目です。例えば恋愛においても、燃え上がるような想いはいつまでも続かないことをきちんと分かっているので、付き合いをとても慎重に進ませようとします。それは、すごく誠実な関係を築くことができるので、女性にとっては自分ときちんと向き合ってくれていることを実感できることでしょう。

 また、結婚に関しても同じです。初婚の人にはイメージでしかできていない「結婚後」の事を、一度経験をしているのである程度予測を立てつつ、現実的なことを話しながら進めていくことができます。結婚をした後に、「こんなはずじゃなかった!」と思うことが、きっととても少なく、関係を築くことができると思います。

こんな困難はこう乗り越えよ



 恋愛、結婚を考えた時に、離婚経験のある人との一番大きな問題は、やはり前の奥さんのことではないでしょうか。もちろんみなさんは、終わったことだし気にしない、というふうに思うようにしていると思います。でも、離婚となると元カノとは関係性が違いますよね。離婚後も、もしかしたら男性と元妻は連絡を取り合わなければいけないこともあるかもしれません。そんな時に、やきもきしても始まりません。

 筆者は「敵と思わず味方と思え」という発想をもっていただければ、万事うまくいくような気がします。前の奥さんにライバル心やギスギスした感情を持っても、いいことは全くありません。もし、前の奥さんに会うことがあったなら、きちんと礼儀正しく常識的な女性として、ちゃんと挨拶をしてみましょう。そうすれば、男性も、きちんと対応をしてくれる女性なんだ…とあなたにより愛情を感じると思いますし、前の奥さんにもいい人だと思ってもらえるかもしれません。

 感情的になってもいいことはひとつもありません! イメージするのは古き良き時代の古風な日本女性です。着物を着て三つ指をついて常に男性を立てる女性、というイメージでしょうか。バツイチ男性との恋愛、結婚はとても現代的ですが、感覚は控えめなのに芯の強さをもった昔の日本女性のようにふるまうと、きっと男性との絆も深まると思います。

離婚経験者との結婚までのスムーズな方法!



 総じて離婚経験者の男性は、次の結婚に対して焦っていません。がっついていないのです。それは先ほども書きましたが、一度(か二度、三度のこともありますが)離婚を経験していると結婚に慎重になるのは仕方ないですよね。なので女性は、そういった人との結婚を決して焦らないことが大切です。ぐいぐいと積極的にくる女性に対しては、バツイチ男性は、初婚男性よりも重く感じてしまうかもしれません。なので、ぐいぐいいくよりも、ぐいぐい引いて落とす方法が良いかと思います。この駆け引きの加減は、相手の男性により様々ですが、男性が負担に感じないことを第一に考えつつ、引きながらアプローチをする作戦が有効です。

 このように、離婚経験男性と付き合う秘訣をご紹介をしてきましたが、離婚に限らず経験というのは今後に役に立ちますよね。いろいろな経験をしている人は、人間的にも深みが増してとても魅力を感じることも多いと思います。なので、離婚はバツではなく恋愛経験の一つだと、離婚経験者との恋愛をする時には思うようにするといいと思います。

 もちろん、気になることがあれば、事前に知っておくことは大切です。アンケートの回答でも、「離婚の理由が大事。DVやギャンブル、女癖の悪さが原因はNG」という方が複数いらっしゃいましたが、そういうことが自分の中でクリアになっていれば、離婚経験がある男性とも積極的に恋愛をしていきましょう。

一度失敗した分優しく丁寧に扱ってくれる」と今の恋人との関係を教えてくださった方もいました。痛みを知っている人は優しくなれるはずです。恋愛対象の人としてはもしかしたら理想かもしれません。そんな人と優しく真面目なお付き合いをして、その先に結婚があるといいですよね!

▼ライター:今西祐子さんプロフィール
東京都出身の女性映画監督・脚本家。2001年に「小さな恋」で監督デビュー。 これまでの監督作品は「オアシス」「きみとみる風景」など。人とのかかわりや、心の傷を繊細に描いた作品に定評がある。LCラブコスメのオリジナル恋愛ドラマ『ラブコスメガールズ』の脚本および監督も務めた。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★バツイチ男性が再婚・恋愛を意識させる女性の特徴とは?
★恋人と良好な関係を長続きさせるための、5つの秘訣
★離婚したからわかる! 結婚生活に必要な20のこと

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ