♂&♀

「もっと攻められたい!」彼のS心を刺激する3つのいじめられ術

 ラブリサーチにて、『彼に「もっと攻められたい」という願望はありますか?』というアンケート調査を実施した結果、98.2%の女性が「はい」と回答しました。

女性にキスする男性 そこで今回は、男性にもっと攻めてもらえるような可愛いおねだり方法を、「いじめられ術」としてご提案します。

===============
【女性に質問】彼に「もっと攻められたい」という願望はありますか?

・はい(112名)
・いいえ(2名)

回答時期:2016.03.03~2016.03.11
総回答数:114名
===============

ベッドイン前のアダルト動画視聴



 おねだり慣れしていない女性にとっては、ベッドシーンでいきなり「もっと攻めて」と求めるのは、ハードルが高いですよね。そこでオススメなのが、ベッドイン前の、イチャイチャタイムにおけるおねだりです。

 ご用意頂きたいアイテムは、アダルト動画。最近は、スマホでも視聴できるような、女性向けのエッチな動画もありますよね。

 その中から、男性が女性を激しく攻めている作品をセレクトし、一緒に観ましょう。頃良いタイミングで、「こういうプレイって、実際にやってみたらどんな感じなんだろう」と、さりげなく問いかけて。「こういうプレイをやってみたい!」よりも、だいぶハードルは低いはずです。

敬語プレイでさりげなく誘導



「敬語」を取り入れるのもアリです。「気持ち良い」ではなく、「気持ち良いです」とか、「感じる」ではなく、「感じてしまいます」など。敬語を使うことで、相手男性に対して、「あなたは、私よりも上の立場」というイメージを認識させることができます。

 もちろん、実際の男女関係には「上」も「下」もありません。あくまでも、ラブタイム限定の、「大人のお遊び」と捉えてくださいね。男性は、自分の立ち位置が「上」であることを認識すると、より攻めたい欲求に駆られるでしょう。

「仁王立ちフェラ」で男性の「支配欲」「征服欲」を刺激



 カタチから入るやり方もあります。男性の「支配欲」や「征服欲」に火をつけるプレイといったら、なんといっても「仁王立ちフェラ」でしょう。通常のフェラチオは、ほとんどのカップルが、ベッドに横たわった状態で行なうのが一般的かと思います。そこをあえて、立位で行なうのです。男性にとっては、自分の足元でフェラをするあなたの姿は、恰好の興奮材料となるはず。「髪の毛撫でて」などのおねだりがあっても良いでしょう。彼が自ら腰を動かすような、激しい展開への発展が期待できます。

「もっと攻められたい」というリクエストは、照れ臭さもあって、なかなか伝えづらいですよね。ですが男性側にも、もしかしたら「もっと攻めたい!」という願望があるかもしれません! さりげないトスをあげて、お互いの願望を満たしましょう。

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。引退後はコラムニストに転身。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★男性が聞くだけで興奮! ベットで彼女に言われたい台詞
★いつもよりドキドキ! 刺激的? 「目隠しH」経験者は?
★男性の好みの喘ぎ声って?

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ