♂&♀
Love

セックスレスに悩むより…。セフレの正しい探し方【性活コラム】

セフレという選択

「だったら、セックスする相手を他に探しちゃいなよ」と、背中を押したくなるのです。そこであなたがじっと堪えても、あなたもつらいし、旦那さんへの接し方も難しくなる。結婚という枠組みを外す気がないなら、それを残しながらも一対一の関係にセックスを閉じ込めようとし過ぎず、性欲を持つことが悪いと考えないことが精神衛生的にもいいと思うのです。  しかしここで、現実問題として、どうやって相手を見つければいいのかという壁にぶち当たります。女性向けの風俗なんてほとんどないし、あっても怪しかったり値段が高かったりして、手を出しにくい。もしも身近なところで相手が見つかったとして、その相手と万が一揉めたら今の生活を邪魔されたり壊されたりするのも心配で、後腐れない相手がいい。  けど、そんな人をどやって見つけるの?っていう疑問が出てきちゃう。  それから、セックスもしたいけど、セックスだけというよりは、ちゃんとときめいた相手としたいとか、どうせやるなら上手い人がいいといった欲が出てきて、こっち方面はこっちで方面で問題が山積みです。
次のページ 
セフレの見つけ方
1
2
3
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。




あなたにおすすめ