Beauty

ほうれい線、二重あご…「たるみ」はどこまで治療できる?

脂肪を溶かす注射まである!

 ちなみに、3.の脂肪を溶解する注射「BNLS」は、植物から抽出した成分を主成分とする新しい施術だそうです。 「フェイスラインの脂肪をスッキリと落としてくれ、二重あごの解消などに使います。でも、歳をとっても脂肪のつかない方もいますし、そういう方が頬にBNLSを注射すると、げっそりとこけてしまうことに。きちんと医師が診断する必要があります」 脂肪を溶解する注射BNLS なるほど、いくら最新技術でも、正しく使わなければ逆効果ですね。クリニックを選ぶときも、安さに翻弄されるより、信頼と技術にお金を払うほうが結局コスパがよさそうです。  ということで、次回は気になる料金問題――「美容クリニックの料金の違い」はなぜ生まれるのか? を聞いてみました。 【寺井美佐栄先生プロフィール】 皮膚科医。東京労災病院、東京女子医科大学などを経て、2013年 シロノクリニック(http://www.shirono.net/)へ。現在、池袋院院長 <TEXT/和久井香菜子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
和久井香菜子
ライター・編集、少女マンガ研究家。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。英語テキストやテニス雑誌、ビジネス本まで幅広いジャンルで書き散らす。視覚障害者によるテープ起こし事業「合同会社ブラインドライターズ」代表
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ