Love

事実婚OKな女性は意外に多い!? 籍を入れないメリット・デメリット

 女性なら、誰もが一度は憧れるウエディングドレス。筆者は結婚の予定はありませんが、ウエディングドレスのサイトを見ては、SNSに幸せな報告を投稿する妄想をすることも…。

 それはさておき、最近のSNSではウエディング姿だけではなく、「役所で婚姻届けを持って微笑んでいる二人の写真」というのも良く見かけますね。

 一方で、入籍にこだわらない事実婚が増えているという話も聞きます。「ラブリサーチ」が会員女性に『籍を入れない「事実婚」はありですか?』とアンケートを行ったところ、なんと56.6%の方が「はい」と回答しています。そこで今回は、「事実婚」のメリットとデメリットについて調査してみました。

事実婚===============
Q.籍を入れない「事実婚」はアリですか?

・はい(60名)
・いいえ(46名)

回答時期:2016.05.10~2016.05.19
総回答数:106名
===============

事実婚ってそもそも何?



 事実婚とは、婚姻届けを提出してないけれど、お互いに夫婦と認め合っていて、生計を共にしているカップルのことを言います。

 事実婚カップルは住民票の続柄を「妻(未届)」と記載することで、婚姻届を提出する法律婚夫婦とまったく同じとはいかなくても、それに近い扱いを受けることができます。

 日本では夫婦別姓の制度がないため、夫婦別姓を公言している夫婦は「事実婚」だと考えて良いでしょう。つまり同棲していても、お互いに「夫婦」という認識がなければ事実婚にはあたりません。

事実婚のメリット



・法的な縛りでは無く、本当に好きで一緒にいることが実感できる
・いつまでも恋人同士でいられる
・両親や親族の問題に巻き込まれない
・相続問題に巻き込まれない


 というメリットを上げている方がいらっしゃいました。

 他にも「入籍し苗字を変えると仕事上の手続きが大変だから」「人生のパートナーとして対等な関係でいられるから」など、彼と一緒にいながらもご自身も自立して仕事を続けることを考えている方の回答が目立ちました。

次のページ 
事実婚のデメリットは?

1
2




あなたにおすすめ