Beauty

脱毛サロン・医療脱毛の選びかた、料金より大事な「超基本」

 こんにちは、少女マンガ攻略・解析室室長兼ライターの和久井香菜子です。  女性にとって気になる、むだ毛の処理。最近は施術費がどんどん安くなってきたので、気軽に脱毛ができるようになりましたね。でも選択肢もたくさんあって、どう選んだらいいか難しいところです。 脱毛 私は、脱毛するなら「医療脱毛」のほうがいいと思っていますが…レーザー治療で有名なシロノクリニックの池袋院院長の寺井美佐栄先生にお話を伺ってみました。

Q.脱毛サロンと医療脱毛、どう違う?

 どちらも、光線を当てて毛根にダメージを与えて毛を生えなくするのですが、一番の違いは、当てる光の波長と強さ。脱毛サロンは光を当てる「光脱毛」、クリニックはより強いレーザーを当てる「レーザー脱毛」で、使うマシンも別物です。  女子SPA!の過去記事「医療脱毛と脱毛サロン、おすすめはどちら?【メリットとデメリット】」でも解説したように、それぞれの特徴があります。 「最近はレーザー脱毛も安くなってきましたし、長い目で見るなら、レーザーの方がいいと思いますよ。サロンの光脱毛では毛根は生きていますから、また生えてきてしまうんです」(寺井先生、以下同)  せっかくお金を出して脱毛するなら、ほぼ永久脱毛と言える医療レーザーの方がいいかも?  ただ私は30代後半くらいからかなり腕や手のむだ毛が薄くなったので、いずれ薄くなる部分はサロン脱毛、ちゃんとなくしたいところはクリニック脱毛と使い分けるのもよさそうです。
脱毛2

写真はイメージです

Q.医療レーザー脱毛で、どの機器がおすすめ?

 毛の黒い色(メラニン)に反応するレーザーを使用します。医療脱毛では「アレキサンドライトレーザー」や「ダイオードレーザー」などが主流。 「人種や肌の色によって合うレーザー機器が違うのですが、日本人ならアレキサンドライトでもダイオードでも大丈夫。当院はアレキサンドライトで、ほとんどの方はご満足されています」  どちらでも効果に大きな違いはないようです。
次のページ 
同じ機器を使ってるクリニックなら、どこでも同じ?
1
2




あなたにおすすめ