♂&♀

彼と同時にイクには?一緒にオーガズムに達する方法3つ

 愛する男性と、共にオーガズムへと達したい…けれども現実はなかなか難しいものですよね。ラブリサーチのアンケート『彼と同時にオーガズムを迎えたことはありますか?』では「はい」と回答した女性が36.1%でした。同時にイクため、工夫できるポイントをおさえておきましょう。

イク===============
Q.彼と同時にオーガズムを迎えたことはありますか?

・はい(39名)
・いいえ(69名)

回答時期:2016.09.02~2016.09.16
総回答数:108名
===============

「足ピン」で感度を高める



・正常位で足ピンすると、同時にイキやすくなります
・彼がイキそうになったら足ピンすること! 足ピンすると膣がぐっと締まって、快感が倍増するので、射精に合わせやすいです


 足ピンとは、読んで字のごとく、足をピンと真っ直ぐに伸ばした体勢を指す言葉です。ひとりエッチで足ピン体勢をとる女性は少なからず存在します。それがふたりエッチになると、いわゆるカエルをひっくり返したような屈曲体勢になるため、オーガズムが得られないパターンもあるでしょう。「足を伸ばした状態が感じやすいの」と率直に伝え、足ピンでの同時イキにトライしてみてくださいね。

クリトリスを触る



・彼が勢いよく動くとき、一緒にクリもいじってもらう
・彼がフィニッシュに向かって動いているとき、クリトリスも一緒に触ってもらう。もしくは自分で触る


 膣内のGスポットやポルチオも気持ち良いけれど、なんだかんだでクリトリスが一番感じるという女性は多いです。クライマックスに向かうピストン運動の最中は、男性の意識は膣へと一点集中状態で、クリトリスは「お留守」になりがち。だからこそ、「クリトリスも触って」とリクエストしたり、もしくは自分自身で触れることで、同時イキに繋げることができます。

彼にタイミングを合わせてもらう



イク2・イキそうになるまで彼にガマンしてもらう
・私がイキそうになるまで、限界まで我慢してもらう
・彼にイキそうなところで堪えてもらい、私がこのままだとイケる! というときにそれを伝え同時にイキます


 男性に対してガマンしてもらうことに「申し訳なさ」を感じる女性もいるでしょう。その点に関しては、頭の中を「小悪魔思考」に変換させると、イメージが全然変わってきますよ。「イキそう」「出したい」と、射精間近を訴える男性に対して、「まだダメ」と、イクことを可愛くおあずけ状態にするのです。そのぶん、最終的に同時イキできたときの感動は、さぞ大きいことでしょう。

 同時イキは、決して簡単なことではありません。そのぶん、同時イキできたときの充足感は、何にも代えがたいほど! 楽しみながら、同時イキを目指してくださいね。

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。引退後はコラムニストに転身。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★寝ながらオーガズム?「夢イキ」を体験する方法3つ
★セックスで初オーガズムを感じられた女性は僅か! イクための近道は?
★イクってどんな感じ? 体験者がオーガズムの感覚を紹介!

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ