Love

彼との思い出をカタチに!写真に残しておくべき場面3選

 突然ですが、携帯電話が普及し始めた当初は、カメラ機能はありませんでした。「携帯にカメラがなかったの? 信じられない!」と思う方がいることに切なさを感じつつ、それと同時に写真を撮るという行為が当たり前になっている世の流れを感じております。というわけで、皆様は彼との思い出の写真はたくさん撮るタイプの方ですか?

写真 ラブリサーチのアンケート『彼との思い出、写真に残していますか?』では56.8%の方が「はい」と答えていました。どうやら彼との思い出を写真に残しておくべき場面が色々とあるようです。早速覗いていきましょう!

===============
Q.彼との思い出。写真に残していますか?

・はい(62名)
・いいえ(47名)

回答時期:2016.08.10~2016.08.27
総回答数:109名
===============

旅先や記念日の写真



・旅先で写真を撮ると後で見直してみて会話も弾むのでよい。
・遠距離恋愛のため、観光地にでかけると記念に必ず撮る。
・特別な日のことはちゃんと残しておきたいので旅行先や記念日は必ず撮る。
・毎月の記念日に写真を撮っています。


 旅行先で彼と写真を撮っておくと、その写真をネタに、思い出話に花を咲かせることができるようですね。毎月記念日に二人の写真を撮影すると回答されていた方は、毎月一枚ずつ増える写真が、二人の成長のようで楽しいともおっしゃっていました。

 また、もしあなたと彼が結婚することになった場合は、結婚式などで二人の思い出の写真はたくさん必要になったりもするようです。写真が苦手な方も、「旅の記念」あるいは「二人の成長期」と何かしらに理由があれば撮りやすくなるのではないでしょうか?

日常の何気ない瞬間の写真



寝顔写真・寝顔や何気ない表情
・後姿などの何気ない姿
・食べているところ、笑っているところなど日常の何気ない瞬間


 旅先以外の回答でとにかく多かったのが「何気ない日常」というキーワードでした。

 特にお二人が付き合いたてのラブラブ度が最高潮な状態ですと、ついつい写真も多くなってしまうのかもしれませんね。このように毎日のように何かしら写真を撮ってると、写真を撮るのも写るのも上手くなりますので、慣れていくうちにお二人共とてもいい顔ができるようになりますよ!

 携帯電話でもデジカメでも気軽に写真を残すことができる今の時代。日常の風景を写真に残すことができるってとても素敵なことだと思います。ぜひ、ちょっとした遊び心から彼の隠し撮り写真を始めてみるのもよいのではないでしょうか?

料理やプレゼント



 でもやっぱり彼との写真を残したり、彼の写真を持つことが照れくさい、そんな方もご安心くださいませ! 思い出の料理やもらったプレゼントの写真でも、十分思い出は残せるようです。

・何かを食べるたびに写真を撮っています。
・もらったプレゼントや作った料理などを記念に撮ります。


 上記のようにお答えしていたいた方も、後から携帯で画像を見直して「ここ美味しかったね、また行こうね」と思い出話に花を咲かせているようですよ。

セックス中の写真にご用心!



 最後に…少し心配になってしまった回答もありましたのでご紹介いたします。

・彼はエッチの時の写真やムービーをこっそり撮っているみたい…

 ラブラブな時期ですと、このようなエッチな体験も笑って許せてしまうのですが、もし万が一彼と別々の道を歩むことになった際は、必ず全て削除してもらいましょう。愛している人を疑うのはとても難しいことかもしれませんが、世の中で起きている悲しいトラブル(リベンジポルノなど)も、かつては愛し合っていた者同士で発生しているトラブルなのです。

 愛し合っているからこそ、そのようなトラブルは起こしたくない。だからこそエッチな写真や動画は記録に残さない、あるいは見たらすぐに消す、というルールを決めるのもひとつの方法かもしれませんね。

 とはいえ、写真はステキな思い出をたくさん記録してくれます。きっとあなたと彼の関係がより一層深まるはずです。

 写真が苦手な方もこれらを踏まえて、彼と思い出の写真をたくさん撮ってみてくださいね!

▼ライター:ニシオカ・ト・ニールさんプロフィール
脚本家・演出家。札幌出身。TEAM NACSの安田顕率いる劇団解散後、上京し脚本家を目指す。代表作は実在のAV女優の半生を物語にした『しじみちゃん』や、中野のスナックを舞台にした『渚のはなし』など。LCラブコスメのオリジナルドラマ『秘密のラブパフューム』の脚本も務めた。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★恋をすると痩せるは本当!? 恋愛ホルモンの「PEA」を徹底解明!
★月に何回がベスト? 関係が深まる丁度いいデートの回数は?
★パートナーと元カレ・元カノの話をする際の注意点

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ