♂&♀

彼のHが雑!エスコート上手な彼に育てる方法

 どうにもこうにも彼とのセックスがムーディにならない! ロマンチックじゃない! つまりはセックスが雑! と感じたことがある方も多いのではないでしょうか? 女性としては、愛する男性とムードあるエッチをしたいものですよね。 セックス前の男女 ラブリサーチで女性を対象に『彼のエッチが雑だなと感じることはありますか?』とアンケートを実施したところ、59.0%の女性が「はい(雑に感じる)」と答えていました。 =============== Q.彼のエッチが雑だなと感じることはありますか? ・はい(62名) ・いいえ(43名) 回答時期:2016.10.13~2016.10.29 総回答数:105名 ===============  雑なセックスにしかならない彼らの理由、そしてムーディなセックスができる男性に育てる方法を、一緒に考えていきましょう!

この記事はこんな人におすすめです

「エッチがイマイチ盛り上がらない人」 「エッチがマンネリ化し始めた人」 「淡白なエッチをする彼と付き合っている人」

セックスムードとは

 セックスを単なる日常にしないための特別なムード。ラブタイムにおいて、非日常を作り出すもの。それがセックスムードです。 1.セックスにはムードが必要  日常の中の非日常。それがセックスです。男女コミュニケーションの一番深いところに存在するものですから、お互いの心に触れるためにはムードは絶対に不可欠なものです。 2.セックスムード下手な男性  ムード作りが苦手な男性の言い分は、というと…「恥ずかしい」「カッコつけてる自分に鳥肌が立つ」などなど、つまりは「ムーディーに慣れていないことへの抵抗感」から、ムード作りが苦手だと思っている男性が多数。ここ数年で急増した、恋愛に非積極的ないわゆる草食系男性ともなれば、女性の求めるムードを作り出すのは、至難の技と言えるでしょう。 Point:ムード作りは男性の価値観にも大きく関わるため、手っ取り早く現状を変えることは難しいもの。優しい気持ちで見守りつつ、少しづつ変われるように促していきましょう。

セックスムード下手な男性その1:洋服を脱がせない

 時短&効率重視の男性たち。その価値観は大人であれば簡単に覆せるものではないかもしれません。変身させるには「懲りない&めげない」の精神力で! 1.洋服を脱がせない理由  彼らが洋服を脱がせないには、こんな理由が考えられます。 「さっと終わらせたい」…出かけなければいけない用事がある、眠くて仕方ない。次の行動が決まっている時には脱がせないことが多くありそうです。 「女性が喜んでいると思っている」…アダルトビデオのシチュエーションで、中途半端な脱ぎ方のままセックスしていると、これがいいんだ! と思い込んでいる可能性があります。 2.脱がせて貰う方法  男性には、わかりやすい言葉で伝えたほうが理解してもらいやすいものです。「ねぇ、脱がせて?」と、子猫になったつもりで、思いっきり、可愛らしく甘えてしまいましょう。  その心は「ダメでもともと」。今回がダメでも次がある! くらいの気持ちで臨みます。そして何度でも挑みましょう。

セックスムード下手な男性その2:前戯が短い

「とりあえずアソコが濡れたらOKでしょ。」その男性的な誤解を解くためにはタイミングが重要! 1.前戯が短い理由  前戯が短いと感じている女性からのコメントを見てみましょう。 ・愛撫も殆どなくすぐに入れたがる時や自分は愛撫して欲しいと言うが私が希望するとあまり乗り気じゃない雰囲気を出される時 ・キスや胸へのタッチもなく、いきなりいきり立ったものをねじ込もうとするとき。あっという間に射精して、体を離したかと思うとさっさとシャワー浴びに行くしで、雑というより、自分勝手。 「愛を撫でる」と書いて「愛撫」。撫でてもらえなければ愛を感じないのも当然です。  また、男性の愛撫が少ない理由として、濡れたら準備OKだと勘違いしているという場合もあります。 2.前戯を丁寧にしてもらう方法  時短&効率重視の男性に丁寧な愛撫をしてもらうには、セックスのための時間をたっぷりと作ることです。 「もっとしてほしい」という言葉をかけるタイミングは、次の日のスケジュールを気にせず、翌朝ものんびり出来る日の夜です。その心は「千里の道も一歩から」。すぐに意識が変わるわけではありません。兎にも角にも焦らず、じっくり攻め入る気持ちで。

セックスームード下手な男性その3:クンニをしない

 クンニ嫌いは食わず嫌い。大多数の男性がクンニを好むと言われています。今は嫌いな彼も、意識が変わればクンニ好きに大変身する可能性が! 1.クンニをしない理由  男性がクンニを苦手だと思うのは、こんな理由からです。 「愛液の味が苦手」…酸性の味に慣れず、したくないわけじゃないんだけど、と思っている人が多いようです。 「自分の性器と違う」…男性器は外に出ていてすぐに洗えるもの。けど女性器は奥まっていてどこか不潔なイメージがあると感じている男性もいます。  実は男性の思い込みや、単なる想像からクンニ嫌いになっている…というパターンも多いのです。 2.クンニをしてもらう方法  デリケートゾーンケアのための専用アイテムでケアをしたのち、脱がせてもらうとき同様に「ねぇ、舐めて…」とお願いしましょう。  その心は「嘘も方便」。男性はお願いされると弱いものです。フェラしたんだから舐めて! というギブ&テイク精神は一度仕舞って、「恥ずかしいけど、あなたにだけはこんな私を知って欲しいの…」と、潤んだ瞳を見せつけましょう。女優魂全開! くらいの気持ちで望んでくださいね。

セックスームード下手な男性その4:激しいだけ

 彼が信じている激しさは、アダルトビデオによるSF(セックスファンタジー)の罪。女性が喜ぶ、リアルなラブタイムを教えてあげましょう。 1.男性が激しい愛撫をする理由  ムードのない激しさで雑だと感じるのはスバリこんな時です。アンケートからコメントをピックアップしました。 ・手マンが激しくて、雑に扱われているように感じる ・激しくすれば気持ちいいと思ってる  これらのほどんどはアダルトビデオの影響といっていいでしょう。激しく、大げさに盛って見せている、SF=セックスファンタジーを、リアルに女性が喜ぶと信じているのです。 2.激しさを控えてもらう方法  激しくすることがよいと思っている男性に「痛い!」」と言うと、落ち込んでしまうため、「○○くんは力があるんだね」と力が強いことを伝えてから「こうしてくれたら嬉しいな」と力加減を誘導していきましょう。

まとめ

 ムード作りは恋愛&セックス経験値がモノを言います。たった1回の失敗で諦めることなく、彼と一緒にムード作りを楽しめるように心がけてみてくださいね。 ▼ライター:小室友里さんプロフィール ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
<コンテンツ提供/ラブリサーチ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【ラブリサーチ】 女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。 ★イッたフリするべき? イキたいのにイケないエッチの対処法 ★耳でイキそうになる!? 気持ちいい耳愛撫テクニック ★エッチしたければまずキスから!? 男性を豹変させるキステク3選
ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ