Lifestyle

唐沢寿明似なのに…キモい口説き文句にドン引き【シングルマザー妊活】

シングルマザー社長の妊活記 Vol.7】  バツイチシングルマザー社長の杉沢志乃です。他人とは暮らせない性分なので、結婚には不向きです。だけど子供がもう1人欲しいのです。旦那もお金もいらないから、誰か「種」をください。 口説き 基本的に誰かに子供を預けて飲みに行く事をしない私ですが、仕事となればイレギュラーな対応をせざるを得ない時があります。取引先のO氏とは知り合ったばかりですが、今後も関係を良好に保っておきたいお得意様の1人。そのO氏から「たまには飲みながら打ち合わせしませんか?」とのメールが。 「子供を預けられないので……」と断ったのですが、「そうですよね。ご無理は言えませんもんね」との返信が。 (それってご無理してほしいって言ってるようなもんだよなぁ)  これがプレッシャーとなり、悩みに悩んだ末、祖母に娘を預けることにしました。O氏はこんな人です。 【スペック】 年齢:45歳 職業:会社経営 推定年収:800万円 結婚:未婚 外見:唐沢寿明をさわやかにしたかんじ

汚いお店でハイペースで飲み続ける男に早くも不安が

 そして当日。O氏行きつけのモツ焼き屋へ。カウンターにズラリと並ぶサラリーマンの背中。鳴り響く有線の演歌。良く言えばノスタルジック? 昭和レトロ? 悪く言えば暗く汚い店内。 居酒屋 モツ独特の牧場のような匂いと煙が充満し、すでに一刻も早く外に出たい気分。しかしカウンターの奥に通されもう逃げることはできません。テーブルの下にあるボロボロのカゴにコートを入れるよう指示されるも、私の20万円のムートンコートを入れる気にはどうしてもなれず、結局抱えたまま飲むことに。  私は普段、子供がいることで飲める時間が限られているため、かなりのハイペースでお酒を飲むのですが、O氏もお酒が好きなようで、私と同じペースで飲み進めていました。大丈夫なのかしら……?
次のページ 
O氏の口説き方に、「無理…」と思ったワケ
1
2




あなたにおすすめ