Beauty

有働アナにもお勧め…脇汗を本気で抑える方法を、高須院長に聞く

 夏みたいな陽気の日もある今日このごろ。女性にとって気になるのが汗…なかでも「脇汗」ですよね。

脇 NHK・有働由美子アナも『あさいち』本番中に脇汗のシミが目立つと、視聴者からクレームFAXがきたぐらい、やっかいな問題です。

 その脇汗問題をわざわざ番組で取り上げたことで有働アナの好感度はアップするわけですが、対策のほうは心細いかぎり。

 衣装スタッフが持ってきた透明ガムテープを2~3日脇に貼ったところ、「完全に毛穴を塞いでしまうので、確かに一滴も落ちてこない」ものの、はがすときに痛いうえに、皮膚がひどくただれてしまったと自著『ウドウロク』(2014年)で明かしています。ガムテープって、それ対策になってませんよ!

 制汗剤や汗パッドでは不安なためか、これからの季節、脇汗対策のために美容外科に来る人が増えるそう。どんな治療法があるんでしょう? 美容外科・高須クリニックの高須克弥院長に聞いてみました。教えて、かっちゃん!

高須院長

クリニックでできる脇汗対策、あれこれ



①ボトックス注射

高須「まず一番簡単なのは、ボトックス注射だね。ボトックスを打つことで、汗腺の活動を抑えるの。半年~1年くらいは効果が持つよ。

 たとえば、女優がお芝居の上演期間に汗を抑えるとか、普通の人だと夏の時期だけ抑えるとかね。これは脇以外の、手とかにも打てるから、汗が気になるところに打てばいいんです」

②ミラドライ

高須「次は、ウチにもある『ミラドライ』という最新式の医療機械。ニオイのもとになるアポクリン汗腺と、汗のもとになるエクリン汗腺にマイクロ波を照射して、加熱してダメージを与えるわけ。

 これはボトックスより長期間効果が持続するし、切開もしなくていいからラクチンだよ」

汗腺③クイック法

高須「脇の下に数ミリ程度の穴をあけて、細いカニューレでニオイのもとであるアポクリン汗腺を吸引する。施術は30分程度と短いし、メスを使わないので傷跡は目立たないよ」

④剪除法

高須「脇下の皮膚をシワにそって3~4cm切開し、肉眼で判断してアポクリン汗腺をしっかりと除去する手術法で、クイック法に比べてややダウンタイムが必要だね。術後のケアには気を使うけど、脇汗が多い多汗症の人には高い効果が期待できるよ」

脇汗治療、どれを選ぶべき?



 では、いくつかの治療法のうち、どれを選べばいいんでしょうか?

脇汗高須「脇治療は、ニオイが気になるのか、汗でびしゃびしゃになるのがイヤか、毛がチクチクするのがイヤか、ニーズによって治療が違うの。医者と相談して決めるのがいいですね」

 施術によって脇から汗をかけなくなっても大丈夫なんですか?

高須「大丈夫。だって脇から汗かかなくなるだけで、他のところから汗かけるから。

 無臭なのが好きな人が増えてるから、施術する人は多いよ。あと制汗剤でかぶれたりするから、クリニックで治療しちゃったほうが早い、という人もいるね。気になるかどうかは個人差だけど」

 ちなみに、院長はワキガとか脇汗とか気になりますか?

高須「ううん。人それぞれだと思うけど、ボクは何ともないよ(笑)。ワキガの人がいっぱいいる部屋に放り込まれても、気にしないから(笑)」

【高須克弥氏・プロフィール】
1945年生まれ、医学博士。高須クリニック院長で美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。著書多数、近著は『ダーリンは70歳 高須帝国の逆襲』(Kindle版)、『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて

<TEXT/女子SPA!編集部>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

高須克弥
【高須克弥氏・プロフィール】 1945年生まれ、医学博士。高須クリニック院長で美容外科の第一人者。最新の美容技術を、自ら試して普及することでも有名。近著は『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』、『炎上上等』、続編で最新刊の『大炎上』など




あなたにおすすめ