Love

SNSでの「元彼サーチ」、6割以上の女性が経験

 以前、ラブリサーチで女性を対象に『SNSで元彼の名前を検索した事はありますか?』と質問した結果、66%もの女性が「はい」と回答していました。  元彼のことが気になって、いわゆる「元彼サーチ」をしてしまう女性が、意外なほど多い…ということが分かる結果に。 SNSでの「元彼サーチ」、6割以上の女性が経験=============== Q. SNSで元彼の名前を検索した事はありますか? ・はい(76名) ・いいえ(38名) 回答時期:2016.02.04~2016.02.19 総回答数:114名が回答 ===============  しかしなぜ、SNSで元彼を検索してしまうのでしょうか? 今はSNSが主流となっているため、名前で検索をすればヒットする可能性も高いでしょう。でも、結果的に良いことばかりがあるとは言い切れない行動です。なのにどうして…?  そこで「したことがある」と回答した女性の声を改めて調べると、ある大きな共通点が見えてきました。その2通りのパターンをご紹介しましょう。

元彼検索パターン1:まだ彼のことが好き

「どうしているのか気になる」 「どんな彼女がいるのか気になるから」 「まだ好きな気持ちがあるから」  お気づきでしょうか? 彼のことが気になる=彼を好きな気持ちが残っている…ということに! 中には「未練があって…」と、正直に回答されている方も。  彼を好きな気持ちは素敵なことですが、今後の恋愛への影響を考えると、少し注意も必要になりそうです。

元彼検索パターン2:充実感が得られなくて…

「今が充実していないから」 「今彼に浮気をされて」 「今彼とカラダが合わず…前彼のカラダを求めてしまう時がある」  心に淋しさを感じている場合にも、元彼サーチをする傾向にあると考えられるコメントです。浮気をされてしまった場合や、カラダが合わないとお悩みの場合…いずれも、女性としての悲しさや淋しい気持ちが感じられます。 ====  私たちは、恋をすると心まで豊かになり、生活が輝き始めます。恋をするのはとても素敵なこと。経験を積ませてくれた過去の恋愛に感謝して、未来への恋を掴んでいきましょう。新しい恋と出逢うためにも、いつでも前を向いていたいですね。 ▼ライター:遠藤加奈(LC編集部)さんプロフィール 1975年2月6日生まれ。LC編集部として恋愛コラムのほか『1分Hメルマガ』『官能メルマガ』など女性のお悩みに役立つコラムやメルマガを担当し執筆中。
<コンテンツ提供/ラブリサーチ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【ラブリサーチ】 女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。 ★失恋から立ち直る方法!1週間の短期プログラム ★一人身は寂しいから無理!海外で話題の「リバウンド女子」って? ★「女性の恋は上書き保存」は本当?元彼の記憶の保存先を調査!
ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ