♂&♀
Love

スキンシップ下手な彼のイチャイチャ心を揺さぶるテク4つ

 いちゃいちゃしたいけど、どんなふうに彼とスキンシップをとればいいかわからない…とお悩みではありませんか? そのお悩みは、スキンシップ上手な方をマネすることで、解決することができます。

スキンシップ下手彼のエロ心を揺さぶるテク4つ===========
Q. スキンシップが苦手な男性とお付き合いしたことはありますか?

・はい(43名)
・いいえ(64名)

回答時期:2017.06.09~2017.07.08
総回答数:107名が回答
===============

 ラブリサーチが女性を対象に、『スキンシップが苦手な男性とお付き合いしたことはありますか?』というアンケートを実施したところ、40.1%の方が「はい」と回答。スキンシップが苦手な男性は、意外と多いようです。そこで今回は、スキンシップが苦手な男性とお付き合いをしたことのある方に、いちゃいちゃしたいときのアプローチ法を聞いてみました。

 みなさんもスキンシップ上手を目指しませんか? この記事を読めば、きっと、さまざまなスキンシップテクを身につけられるはずですよ!

いちゃいちゃしたいことを伝える



・本人だけに聞こえるよう、イチャイチャしたい気持ちがあることを伝えた

・ストレートに気持ちを伝えた

・これ以上は我慢できないと思ったときに「チューして」「ぎゅってして」「エッチして」としてほしいことをおねだり


 いちゃいちゃしたいのであれば、ストレートにその気持ちを、彼に伝えてみてはいかがでしょう? どんな気持ちも「察してよ!」と思っているだけでは、進展しません。スキンシップが苦手な彼なら、なおさらのこと。勇気を出しておねだりすれば、次回は向こうから仕掛けてきてくれる可能性も高いので、まずは、伝えられることから伝えてみましょう。

段階を踏んでいちゃいちゃ



・相手の隣にちょこんと座って肩にもたれる。彼が嫌がっていなければ手を繋いだり見つめたりと段階を踏んでいちゃいちゃに持っていきました

・横に座って手をつないだり腕をからませて、言葉少なめの時間をしばらく過ごしてから彼の肩に頭を預けたりくっついた

・自分からハグして、ぎゅっとして、と無理やり少しおねだりして徐々に警戒心を除きました


 スキンシップが苦手な方は、苦手というより「なにから進めてよいかわからない」「断られたらどうしよう」という方も多い傾向にあるようです。そのため、段階を踏んでスキンシップを行うのがおすすめ。コメントにあるような形で、段階を踏んで攻めていきましょう。嫌がっているように見えても、本心はニヤニヤ…なんてケースも多いですよ。

お酒を飲んで甘える



・お酒を飲んで雰囲気を醸し出す! 目をじーっと10秒以上見つめる!

・お食事したあと、酔っ払った勢いで手を握って腕を組み出したりした普段では出来ないことをお酒の勢いでアプローチしていました


 甘えるための必須アイテムと言っても過言ではないのが「お酒」。甘えるのが苦手というあなたは、お酒の力を借りてみましょう。一緒に飲めば、彼もちょっぴり気持ちよくなっているはず。少し暗くして雰囲気を出したり、彼に自然ともたれかかったり。「甘えるのは、お酒のせい!」と割り切ってしまえば、いつもより大胆に彼に近づけるはずですよ。

普段からスキンシップの機会を増やす



 最後に、筆者からのおすすめをひとつご紹介していきましょう。その方法は、普段からスキンシップの機会を増やすということ。ボディタッチを増やしたり、歩くときの距離を近づけたり。

 前述にもあげたように、スキンシップが苦手な男性は、単に女性との触れ合いに慣れていない可能性も…! 日頃から触る・近づくという行為に慣れてもらうことで、スキンシップ偏差値を高くすることができます。

 そんな簡単なことでいいの? と思われがちですが、この方法は本当におすすめです。日中にしっかりスキンシップがとれるようになれば、夜も自然とスキンシップできるようになりますよ!

 肌の一部を触れ合わせることにより互いの親密感や帰属感を高め、一体感を共有しあう行為「スキンシップ」。みなさんも彼とのスキンシップを増やして、素敵な夜を迎えましょう!

▼ライター:織留有沙さん プロフィール
銀座ホステスとして若き日を過ごした後、美容関連の会社を設立。現在は「会社経営者」と「ライター」2つの顔を持ち、多数の媒体で恋愛コラムを執筆中。医者・競馬の騎手・会社経営者など、多彩な男性遍歴から生み出される持論にも定評がある。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★淡泊な彼がムラムラする!可愛い甘え方3種
★恋愛に無関心な「淡白彼氏」をキュンとさせる方法
★淡白な彼の『雄イッチ』をオンにする方法

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ