Entertainment

一番「安心なアイドル」は堂本光一かも。新番組もスキなし

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ

 今、最も求められるアイドル像といえば、“安心して応援できるアイドル”ではないでしょうか。

“安心”とは何かというと、「精神的に目の届く範囲にいてくれる」こと。たとえ事実と違ってもそう思わせてくれて、徹底的にセルフイメージを守っているアイドルは、もはや神。ジャニーズでいえば、堂本光一さんがそうだと思います。

 光一さんといえば、折り紙付きの“出かけないアイドル”。出かけないというか、飲み会や外遊びに精を出すより、家でゲームをしたり、筋トレに励んだり、F1番組に見入ったり……というほうが好きそうだし、事実そうらしいのが素敵です。

“安堵という幸せ”にどっぷり浸かれる新番組


 そしてそんな光一さんファンが“安堵という幸せ”にどっぷり浸かれるのが、動画サービスGYAO!の新番組「光ちゃん、これやってみない?」。

 同番組は、「光一さんとスタッフがどんな番組企画を作ろうか考えて、とりあえずやってみる」という、いい意味で大味な内容となっています。

 初回放送では、「ひとり暮らしの光一さんのために、部屋でひとりでも楽しめる通販グッズの体験&レビュー」が行われ、光一さんが「そうめんスライダー」(流しそうめんマシン)や、全自動窓拭きロボットなどとたわむれる姿が楽しめました。

光ちゃん、これやってみない? また、続く2回目では筋トレに目がない光一さんのトレーニング法を大公開。70kgのバーベルを軽々と上げ、ドラゴンフラッグなどの大技を繰り出す彼にファンは悶絶! この撮影は光一さんがコンサートリハをしているスタジオで行なわれ、その点においても大変評価できるのでした。

次のページ 
ファンが安心できる番組作りのキモ

1
2
あなたにおすすめ