Entertainment

「テラスハウス」初のバイセクシュアル(?)は超イケメン。でもビックリする性癖が…

 男女6人が一つ屋根の下で台本のない恋愛ドラマを繰り広げるリアリティ番組「テラスハウス」(Netflixで先行配信後、フジテレビで放送)。9月18日配信の第32話から、シリーズ6年目にして初のバイセクシュアル(?)のメンバー・池添俊亮(21歳)が加わり、視聴者の注目を集めています。


 なぜバイセクシュアルに「?」をつけたかというと、まだ彼自身の中ではっきりしていないから。これまで女性としか付き合っていなかったけれど、男性のことも好きかもしれないと思い、それをハッキリさせるためにテラスハウスに入居したそう。

 Hey! Say! JUMPの山田涼介似のイケメンな俊亮はヘアメイク志望。ふだんから自分にも化粧をほどこしており、一人称は「俺」だけど物腰が柔らかく、中性的な雰囲気をまとっています。自身のインスタに“セクシー犬耳バスタイム写真”女装写真も投稿しております……(いまいる女性メンバーより美人かも)。



 そのきれいな顔立ちは、すでに全国レベルで知れわたっておりました。彼、日本一イケメンな高校生を決める「男子高生ミスターコン(2015‐2016)」で準グランプリを受賞していたのです。当時の写真の2.5次元感がすごいです。


 さて、気になるのが今後の恋模様。これまでストレートの男女しかいなかった空間に一人バイセクシュアルの男性が加わったらどんな化学変化が起こるのでしょう。

 9月25日配信の第34話では早速、俊亮がワイルド・イケメンの石倉ノア(21歳・パイロット志望)がお風呂に入ろうした時に「俺も入りたい」と言って一緒に入るというドキドキ展開に。二人で湯船につかり、先に出たノアに頭をポンッとされてキュンとした顔をしていました(ノアは罪な男です)。

次のページ 
顔に似合わぬワイルドな性癖を披露

1
2
女子SPA!にコメント機能がスタートしました!
右上の「コメント」ボタンからぜひ投稿&閲覧してね♪
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。




あなたにおすすめ