Lifestyle

友達できない、職場になじめない…くすぶり女子の胸のうち

大人数の女子会はハイレベルダンジョン!

 くすぶり女子あるあるなのが、一対一では話せるけれど、大人数となると何を話せばいいのかわからなくなるパターン。女子会でもとても緊張するものです。特にアラサー近くなると色々なライフステージの女性がいるため、共通した話題も見つけづらくなります。  私が先日参加した女子会ではこんな場面がありました。 女子会独身友人A「この前行った婚活パーティーなんだけどさ、本当に、いい男がいないっていうか。合コンでもなかなかいないしさー。どうしたらいい人に出会えるのかな」 既婚子持ち友人B「Aは高望みすぎるんだよ。プライド高すぎ! そんなんじゃ出会えるわけないじゃん」  辛辣な言葉を放つBにイライラを隠せないA。不穏な雰囲気に耐えられず、くすぶり仲間の友人Cがこんなことを口走ってしまったのです。 「AもBも言い方きついよ。確かにAはプライド高いから気にいる人に出会えないんだよね。Bだって、カッコいい旦那さんってわけじゃないんだから、そんな言い方しなくてもいいじゃん! ほら飲もうよ~」  仲裁のつもりだったのでしょうが、全方位爆撃のような発言に、その場は一瞬凍りつきました。一見、奔放な発言に見えますが、内心をうまく言葉にできずに、勢い余っておかしなことを言ってしまう――。  その場は、Cに対して「お前が一番言ってることきついから!笑」とツッコミが入り、笑いで難を逃れたのでした。

「他人にどう思われているか」を気にしすぎる

 人はなぜ、胸の中で思いをくすぶらせてしまうのでしょうか。おそらくは「他人にどう思われているか」「他人に悪く思われたくない」という気持ちが非常に強いことが原因かと思われます。  他人にどう思われても自分はこういう自分なのだと確信を持つことが必要と言えるでしょう。そのためには多少怖くても人との関わりを持ち続けることが大事だと筆者は考えています。 <文/大庭スミ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
大庭スミ
ライター、メンタルカウンセラー。メンタルについて相談を受けることも多い。@sumi19191
1
2
Cxense Recommend widget
女子SPA!にコメント機能がスタートしました!
右上の「コメント」ボタンからぜひ記事の感想などをどうぞ♪
同じボタンから他の人のコメントを見ることもできます!
「いいね」ボタンもあるので、ぜひチェック♪
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。


あなたにおすすめ