Entertainment

岩崎恭子はW不倫でイメージ急落。離婚でダメージあり・なしの女性有名人たち

ダメージなし1:小倉優子

 タレントの小倉優子は離婚後、イメージがうなぎ登りしたと言っていいでしょう。第二子妊娠中の16年にヘアメイクアーティストの元夫と事務所後輩女性の不倫が発覚し、17年3月に離婚。シングルマザーとして生きていくことを決意した小倉には励ましの声が集まりました。  ここから快進撃が始まります。子どもたちを食べさせるために仕事に精を出し、バラエティ番組やイベントに引っ張りだこ。昨年は「好きなママタレントランキング」(オリコン調べ)で1位を獲得しました。今年8月には40代の歯科医師との交際が発覚し、公私ともに離婚前よりアゲアゲです。

ダメージなし2:浜崎あゆみ

「ああ、やっぱりね」。歌手の浜崎あゆみがアメリカ人大学院生との離婚を発表した時、誰もがそう思ったことでしょう。  恋多き女が1回目の結婚を発表したのは11年1月。お相手はMVで共演した無名のオーストリア人俳優でしたが、わずか1年たらずで離婚。しかし日本で入籍届けを出していなかったため、戸籍上は未婚ということも同時に話題になりました。  続いて浜崎がロックオンしたのが10歳下のアメリカ人医大生。米ロサンゼルスで暮らし、イベントに同席させるなど仲睦まじい様子を見せていました。ところが16年9月12日、自身のブログで「3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました」と、突然宣言。その約2週間後には離婚申請が完了していたことも発表しました。  今や音楽よりもインスタや私生活ばかりがクローズアップされがちな浜崎。DA PUMPのように、本業で再ブレークしてくれれば……とファンも願っていることでしょう。

ダメージなし3:宇多田ヒカル

 バツ2の歌姫といえばもう一人。90年代後半から浜崎とともに日本の音楽界を盛り上げてきたシンガーソングライターの宇多田ヒカルです。  03年、20歳の時に映画監督の紀里谷和明と結婚しましたが、4年で離婚。その後11年から芸能活動を休止していた時に英ロンドン在住の8歳下イタリア人バーテンダーと出会い、14年2月に再婚しました。翌年には第一子を出産しましたが、今年4月に離婚していたことが発覚。バツ2となりました。  離婚と同時期に音楽プロデュースを担当したアーティストの小袋成彬との交際が一部のスポーツ紙に報じられましたが、小袋が否定したこともあり、このスキャンダルの影響はほぼ無風でした。  先日、ジャスティン・ビーバー似の白人男性と仲良く食事をしていたことが「週刊女性」(11月6日発売)に報じられた宇多田ヒカル。約12年ぶりのツアーが始まっており、公私ともに絶好調のようです。 <文/女子SPA!編集部>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ