Lifestyle

疲れた女性、妊婦さんはぜひ食べて。ビタミンBたっぷりの身近な食材

4. ナイアシン・・・たらこ、鰹節、マグロ、豚レバー、若鶏肉など 焼き鳥 アルコールの分解を助ける働きを持つので、お酒を飲むのが好きな方に。エネルギー代謝を整える作用も持つので、食欲を増進したいときにも役立ちます。 5. パントテン酸・・・牛レバー、落花生、鮭、大豆、鶏卵など 落花生 ビタミンCの作用を助け、傷ついた皮膚の回復にも役立つ女性に嬉しい栄養成分です。 6. 葉酸・・・スモークレバー、アスパラガス(茹で)、ブロッコリー(茹で)、ほうれん草(茹で)など ブロッコリー 胎児の成長に必要な「妊婦さんのビタミン」と呼ばれています。胃腸の粘膜を正常に保つ働きも。 =====  ひとことで「ビタミンB群」と言っても、それぞれに異なった働きがあるのがおもしろいですよね。食材選びの参考にしてみてくださいね。 ※詳しく紹介していませんが、ビタミンB12(干しのり、しじみなど)には貧血の予防、ビオチン(豚レバー、牛レバーなど)には皮膚や爪を健康に保つ働きに期待されています。 <文/高木沙織> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
高木沙織
美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Instagram:@saori_takagi
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ