Gourmet

「蒙古タンメン中本」で糖質オフメニュー発見。“麺なし”でも満足できるか?

 ダイエット方法のひとつとしてだけでなく、健康面でも注目されている低糖質メニュー。最近ではコンビニやカフェでも見かけるようになってきました。最近では高カロリー、ジャンクなメニューを扱っている健康とは無縁そうなお店やファストフードまで低糖質戦線(!?)に登場しています。 蒙古タンメン中本 今回はみんな大好きラーメンの糖質オフメニューにチャレンジ。激辛麺がおいしいラーメンチェーン店「蒙古タンメン中本」の定番メニュー「蒙古タンメン」の麺を豆腐に変更してオーダーしてみました!

中本の糖質オフメニュー「豆腐変更」

 中本ではカロリーや栄養成分を公表していないので、ネットにある一般的な情報たちからの推測になりますが、蒙古タンメンのカロリーは780kcalほど(推測)とのこと。近いカロリーのラーメンには天下一品のこってり(並)があります。普通の醤油ラーメンで500kcal前後だと思うと、どちらもちょっとカロリー高めです。  では糖質はどうでしょうか。ゆでた中華麺の糖質は100gあたり29.0g。同じように小麦で出来たうどん(ゆで)の糖質が21.3gということですから、かなり多めなのがわかります。この麺をまるっと豆腐に変更してしまうのが、中本の「豆腐変更券(60円)」。 ※参考:ロカボ辞典 https://locabo.net/dictionary/#anchor-sec-dictionary-chap02 蒙古タンメン中本/糖質オフ 豆腐の糖質ですが、木綿豆腐1丁でおよそ3.6gですから、これはラーメンでも大きな糖質カットが見込めそうです!  その日は、昼ごはん抜きだった筆者。ペコペコのお腹を抱えて、中本へ。自動販売機で「蒙古タンメン(800円)」と「豆腐変更券(60円)」を購入。もともと中本は大好き。 蒙古タンメン中本/メニュー いつものような満足感を、豆腐でも得られるのでしょうか。楽しみです。
次のページ 
チゲ鍋っぽいかも!?豆腐変更の蒙古タンメン
1
2




あなたにおすすめ