Gourmet

「蒙古タンメン中本」で糖質オフメニュー発見。“麺なし”でも満足できるか?

チゲ鍋っぽいかも!? 豆腐変更の蒙古タンメン

 夕飯にはまだ早い時間なのに、カウンター席には人がいっぱい。サラリーマンも多く見られます。割とすぐ登場したのが、「蒙古タンメン(豆腐変更)」。蒙古タンメンは、肉、野菜たっぷりの味噌タンメンの上に、激辛マーボー豆腐をトッピングした一品。もともと豆腐もたっぷり入っています。 蒙古タンメン中本/糖質オフメニュー(豆腐変更) 麺があるはずの場所を探ると…… 蒙古タンメン中本/糖質オフメニュー(豆腐変更) 豆腐がたっぷり! どれだけ中を探っても、豆腐と野菜で埋め尽くされています。なんだか、ラーメン屋さんなのにヘルシーそう。 蒙古タンメン中本/糖質オフメニュー(豆腐変更) 柔らかく煮込まれた野菜と豆腐、そして“ウマ辛”なお味は、まるで韓国料理。そう、チゲ鍋を食べているみたいです! 濃厚なラーメンスープはそのままだからか、濃い味は食べごたえもしっかり。むしろ辛い味が、豆腐でやわらいでいるので食べやすいかも。 蒙古タンメン中本/糖質オフメニュー(豆腐変更) 麺だと途中で重さを感じてくるのですが、豆腐だったおかげでさっぱりおいしく完食できました。これはおいしかった!

ラー“麺”じゃないけど、濃い味を堪能!

 マーボー豆腐+追加豆腐ということで、豆腐の量は十分。しかも、温かい商品なので寒い季節でも胃が冷えずに食べられるところは◎。しかも、濃い味なので後の満足感もしっかり得られます。  飲んだ後にラーメンが恋しい。けど太るのはいやだ……というときは、積極的に豆腐変更をチョイスしたいと思えるほど、ちょうどいい腹持ち。柔らかく煮込まれた野菜もたっぷり採れるので、なんとなくヘルシーな気もしてきます。特に韓国料理のチゲ鍋など辛いもの好きな人にはぴったりかも。  でも濃い味ゆえか、糖質オフしているのにライスを追加したくなってしまいました。憧れのラーメン+ライスを、豆腐変更なら実現できちゃうかも?  まあ、いろいろ本末転倒な気もしますが。 ※店舗により、取り扱いメニューが異なる場合があります。 ガッツリメシの糖質オフメニューを食べてみた vol.3― <写真&文/山田朝子>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ