Lifestyle

なぜ?陰口を言うのに親しげにしてくる…女性同士の嫉妬のかわし方

<みきーるの女子マインド学>

 仲よくやっていたはずなのに、職場の人が陰で自分の悪口を言っていた……。すごくショックだし、傷つくことですよね。ご相談をいただきましたので、今回はこちらのお悩みにお答えします。

嫌媚マンに悩む女性

写真はイメージです(以下同じ)

「彼女の気持ちがわかりません…」


相談者:キヨカさん・37歳・会社員

「新しく入った職場に同い年でベテランのパートさんがいるのですが、その人が陰で私の悪口を言っているのを知り、とても動揺しています。悪口の内容は“正社員のくせに”とか、“独り者だから気楽に遊んでばかり”というような、私の立場やプライベートに関することで、人様に何か言われる筋合いのないことです。

 そのくせ、私には趣味の話をしてきたり、お菓子をくれたりと親しげにしてくるし、彼女の気持ちがわかりません。私は独身で一人暮らし、彼女は既婚でお子さんがいます。正社員になる道もありますが、彼女は転身する気はないそうです。

 一体彼女はどういうつもりなのでしょう。これからどう接すればいいですか?」

自分の選択が正しかったのか、不安になるときってありますよね


 それは彼女が“嫌いながら媚びるのもやめないマン”だからです。さくっと分類して、ホテルマンのように接しましょう。あなたの前ではいい顔をしながら、陰では悪口を言っている。なんとも残念な方ですね。では、なぜ彼女はあなたが気に入らないのでしょう……?

 それはズバリ、あなたは“彼女が選ばなかったもうひとりの自分の姿”だからなのだと思います。きっと彼女は、「選ばなかったほうの幸せな姿を見たくはなかった」のです。

人生の選択に悩む女性 彼女はご結婚されてお子さんを持ち、社員への道もあるけれどパート職に留まっている。一方あなたは一人の暮らしを楽しみながら、正社員として働いている。どちらが上でも下でもなく、各自が選んだ人生を歩まれているのだと思います。それぞれにうらやましく思う部分や、大変そうだなと思うこともありましょうが、誰しも「人は人」と折り合いをつけてやっているはずです。

 でも彼女は、「もしかしたら、あっち(あなた)の道の方がよかったのかも?=私は間違った選択をした?」と不安になったのかもしれません。だからあなたを貶めることで、「自分の方が上」と思いたいのでは。そのくせあなたの前でいい人ぶるのは、戦線布告して被るデメリットを恐れているから

 すごく変化球な例えをしますが、「自分は人妻だけど好きな彼に結婚してほしくなかった。離婚してアタックすれば彼に選ばれる可能性がゼロではないが、リスクを取るのはこわい。そんな折、彼に正妻(あなた)ができた。その人は、自分とは違う生き方をしていて楽しそう。今までは自分が彼にいちばん近しい存在だったのに、なんかモヤモヤする。気に入らない……」ということなのだと思います。

 心情はわからんでもないですが、根底にあるのは嫉妬です

次のページ 
心持ちは有能なホテルマン?

1
2




あなたにおすすめ