Gourmet

スナック菓子が止まらない人へ。「生あられ」でヘルシーおやつが作れた

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。去年末から美容活動、略して「美活」を強化しているにらさわあきこです。  お菓子ってなかなかやめられないですよね。でも、お菓子は決して食べちゃいけないものではないと思います。ヘルシーに作って食べれば、美容や健康を助けてくれるもののハズ。ということで、今回はあられをヘルシーにいただくために手作りに挑戦しました。 生あられ

「あられの素」の原料はお米のみ

 ポリポリと噛み応えのあるあられは、一度食べるとなかなかやめられず大量に食べてしまいますよね。商品によっては添加物などが気になりますし、作り方も油で揚げているものは、「カロリーの取り過ぎなのでは?」と罪悪感を覚えます。  量を減らせばいいという意見もありましょうが、我慢なしに好きなだけ食べられるなら、それに越したことはありません。そこで、ヘルシーにいただくために手作りに挑戦したいと思っていたところ、簡単に作れる素材を発見。  それは、新潟の会社、株式会社たかのが販売している「生あられ」。  これが、とても良いのです。あられを手作りしたい場合には、お餅を自分で切ったり干したりする必要がありますが、お餅は固く包丁が入れにくいですし、干すのも手間がかかります。でも、この「生あられ」はすでに細かく切ってあるので、このまま調理に入ってOK。
商品(調理前)

商品(調理前)

 レシピには、「油で揚げたり、少量の油で焼く」とあったので、とりあえず少量の油に入れ“焼き揚げ”にしてみました。  体にいいとされる油の中でも、高温に強いとされるオリーブオイルを使用。塩も天然の塩を使います。ちなみに体にいいとされる油の中では、ココナッツオイルも高温調理OKなのですが、独特の香りが気になる人はオリーブオイルにしておくといいいでしょう。
使用するのは良質な油と塩のみ

使用するのは良質な油と塩のみ

 結構おいしくできたので、続いては油なしで作ってみました。
次のページ 
塩のみでも美味しく仕上がる
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ