Fashion

「服はあるのに、合わせる服がない現象」を解決する、たった3つの買い物テク

迷ったら、買わない

 これは持論ですが、私は「迷ったら買わない」というルールを決めています。もちろん、時には「くぁぁあ! 失敗したー! あの時買っていれば…!」と後悔することもあります。  ですが最近は「買えなかったのも結局、今の自分には必要のない買い物だったんだ」と納得することにしました。それに買わなければ、無駄遣いしなくて結果、オーライ! と思えるからです。たとえ、数百円のモノでも出し惜しみしますよ!!  とはいえ衝動買いは1年に何回かあっても良いもの。そういう劇的な出会いは心を満たしてくれます。ですが、それもほどほどに。普段のお買い物は衝動的ではなく、理性を保ってお財布のヒモをがっちり締めていく。そんなバランス感覚でお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか? <文&イラスト/角 侑子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
1
2
3
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ