Love

32歳フリーターの彼に呆れ…エリートと浮気した女性の心情

「浮気は男の甲斐性」などど言いますが、近年では女性が「浮気」に走るケースも多くなったと聞きます。ひとりの男性じゃ物足りない彼女たちは、一体どんなきっかけで浮気をするのでしょうか? そしてその「浮気」の結末は? さまざまな体験談を集めました。

32歳で突然「ゲームクリーエイターになりたい」



32歳フリーターの彼に呆れ…エリートと浮気した女性の心情(イメージ画像) 塾講師のマキさん(25歳)には、交際1年になる彼氏(32歳)がいました。彼氏は、マキさんが大学時代にアルバイトしたチェーン飲食店の店員。お互い仕事が忙しいのと、休みが合わないので遊びに行ったりすることはできませんでしたが、それでも週に3日は彼がマキさんの家に帰ってくるという半同棲生活を送っていました。

 ところが付き合って半年ほど経ったころ、彼氏が突然「仕事を辞める」と言い出しました。理由を聞けば、「この仕事を一生やるつもりはない。介護の仕事をしたい」と。 マキさんは、「彼の人生だから」と、とがめることはしませんでした。

 彼は昼間介護の勉強をし、夜は警備員のアルバイトを始めました。帰ってきても寝てばかりの生活になり、ますますすれ違うように。

「友達には、『まだ若いのになんでそんなのと付き合ってるの?』って言われたこともあります。でもそのときは、新しい出会いなんてそうそうなかったし、彼しか見えていませんでした」

 3か月ほどして、介護の勉強がひととおり終わった彼から出た言葉は、「俺、介護には向いてないかもしれない。本当はゲームクリエイターになりたい」と! これには呆れてしまったマキさん。そんな状態で「ゆくゆくは結婚しよう」と言う彼に、さらに呆れるほかありませんでした。

同じ年でこうも違う!? 彼と同じ年の男に口説かれて



 ちょうどこのころ、マキさんはバーで浮気相手となるAさんにナンパをされたそう。Aさんは彼氏と同じ年の32歳で、テレビ局の社員。女性の扱いに慣れていて、一見チャラそうにも見える。それでも、彼氏に愛想を尽かし始めていたマキさんは、結局Aさんと浮気してしまったのです。

「Aさんと彼は同じ年なのに、こうも違うのかと実感させられ、気持ちが一気に離れてしまいました」(マキさん)

 こうしてマキさんは彼氏と決別し、本格的にAさんとの仲を深めていきました。

 現在もAさんと交際中というマキさん。ところが、出会った当初にマキさんが、「彼氏がいる」とAさんに話したことが火種となってしまいました。ときおり「お前はまた浮気するんじゃないか」というAさんの疑念によって、喧嘩が起こっているそうです。

 浮気で始まった恋愛は、なかなかスンナリとはいかないようです……。

【教訓】
恋愛経験は女の肥やし。どんどんいこう!


 かくいうAさんだって、バーでナンパしてきた遊び人ですから、今後も他の女性に似たようなことをする確率は大ですよね。いずれにせよ、同じ年齢の両極端な男と付き合ったことで、男を見る目も磨かれるというもの。まだ若いんだからどんどん経験を積もう!

<TEXT/槍田創 PHOTO/Gareth Lewis>

― シリーズ「実録・女が浮気をするとき」【6】 ―




あなたにおすすめ