Job&Money
Lifestyle

新型コロナ影響で、“内定取り消し”された女性たちの嘆き

タイのホテルの内定が無期限延期に

 タイで働くことが決まっていたという市川美久さん(仮名・24歳)もその1人だといいます。
タイのホテルの内定が無期限延期になった市川美久さん

タイのホテルの内定が無期限延期になった市川美久さん

タイのホテルで内定をもらって4月から働く予定だったのですが、無期限の延期になりました。いま、タイは非常事態宣言を発動していて外国人の入国を禁止にしているといいます。タイに行くつもりで今住んでいる部屋を3月付けで解約してしまったので、4月から泊まるところもない状態です。  でも、さらに悲惨なのは今、タイに住んでいる友人達。飲食店で働いているのですが、4月30日まで商業施設をすべて閉鎖しているため、仕事にまったく行けていない状態だといいます。  中には経営存続すら怪しい店もあって、友人の中には『非常事態宣言が解除されたら帰国するかも』という子も。もし、私も少し前に渡航していたら同じような状況になっていたと思います。住むところも働くところもないので、しばらくは実家に帰るしかないですね……」  内定を取り消し……とまでいかなくても入社式が延期になるなど、様々な影響を見せている新型コロナウイルス。早く平常な日常を取り戻すことだけを願うばかりです。 <文/結城> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
結城
男女観察ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ