Lifestyle

「30代が怖い…」相談者の女性に伝えたい“加齢を受け入れる方法”

 こんにちは。yuzukaです。  精神科・美容外科の元看護師。現在はコラムやエッセイを書きながら沖縄で生活する私が、悩める読者さんのお悩み相談にお答えするこの連載。第34回はこんなお悩みです。

Q.30代になるのが怖い。加齢を受け入れるには?

相談者 まこさん(仮名)29歳・未婚
たそがれる女性

※画像はイメージです(以下、同じ)

「先日、29歳になりました。20代後半から誕生日がまったく嬉しくなくなり、あと1年で30代に突入してしまうことに漠然とした不安があります。  それなりに恋愛も仕事もしてきましたが、私の20代ってこれでよかったんだろうか? とか、30歳を越えると他人の自分への接し方が変わってしまうんじゃないか? とか、考えだすと、不安でたまらないのです。彼氏もいないので結婚への焦りも大きいです。  できることなら、大人の女性として、どーんと構えて加齢を受け入れたい。でも怖い。どうしたらいいでしょうか?」

“おばさん”という言葉が突然自分ごとのように…

yuzukaさんの回答  恋愛や家族関係に関する質問が多い中この質問を選んだのはこの悩みに、心底共感している自分がいたからである。29歳になった途端に突如としてやってくるこの漠然とした不安の壁は、どうやら同年代の女性皆がぶちあたってきたものらしい。  私自身、この年齢になった途端、今まで他人事だと思っていた「おばさん」という言葉が突然自分ごとになったような気がして、同じように不安に駆られた。先に答えを言ってしまえば、きっとこの悩みへの解決法なんてものはない。  だけど少しだけ、私が感じている気持ちを言葉にしてみたい。
次のページ 
ある夜、宇多田ヒカル「真夏の通り雨」を聞いた
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ