Love

知らずに不倫していて大ショック「彼は既婚者だ」と意外な人から告げられて…

付き合いはじめに抱いた違和感の数々…

妻が不倫をしている場合はレスが多い高級車を運転、そしてセンスの良いいで立ち、持ち合わせたユーモア。たか子さんは秀一さんにどっぷりハマってしまいました。性的な相性が良いのはもちろん、テクニックも相当なもので、たか子さんは情事の後にいつも深い眠りにつくほどでした。 ただ、気になっている点がないわけではありませんでした。少し年上の秀一さんが、何故こんなに素敵なのに結婚していないのか…もしかして何か特別な理由でもあるのかと気にはなっていました。 さらに、いつもおかしいなと感じることがありました。それは彼の荷物。通勤用の鞄に、小さなトラベルグッズが入っているのです。歯ブラシ、洗顔フォームに、携帯用なのか上下の下着。 そして極めつけは…自分の使用済みコンドームを持ち帰る、ということでした。 たか子さんはそれまで秀一さん以外と深い関係になった男性は一人もいません。今考えれば、この証拠隠滅の巧妙なテクニックに気がつかずにいたのです。

1年後のある日、愕然とする情報が

秀一さんと交際し1年が過ぎたある日、課長からある事実を告げられます。 課長:「A広告代理店の秀一っているだろ?お前さ、あいつ結婚してるの知っててつきあってるんだよね?私としてはさ、不倫はよくないと思うんだ。」 たか子さん:「えっ?えっ?結婚?されてたのですか?しりません、私、不倫なんてしていません!」 課長:「やっぱり…あいつまたやってくれたよ。実はさ、あいつ既婚者なんだよ。即別れたほうがいいね。そのほうが身のためだよ。君も28歳でしょ?区切りつけなきゃ。」 このやりとりの後、たか子さんは、秀一さんに電話しました。
次のページ 
妻と娘がいる既婚者のうえ不倫相手も常時4、5人いた
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ