News
Love

「24時間、LINE相談無料!」の弁護士に連絡してみた結果が怖すぎ。即ブロックした

「24時間相談可能」法律事務所のLINEに登録してみた

気になったので、国際ロマンス詐欺のリスティング広告で見つけた怪しい弁護士のサイトでLINE登録をしてみました。 詐欺の種類、被害額、送金方法、被害にあった時期を入力していきます。前回記事で実質回収不可能と言われた「仮想通貨で送金」を選んだのですが、「早期発見で安心いたしました。只今、ご案内可能でございます」というメッセージが届きます。 悪徳弁護士のLINEに登録したらこちらから弁護士本人か質問したところ「上記までは自動送信となっており、内容確認後に対応可能と判断させていただいた場合は○○弁護士から連絡します」と返信がありました。 ちょっと突っ込んだ質問をしてみました。 「他の弁護士に『暗号資産で送金した場合はお金を取り戻すのが実質不可能』と言われましたが、そうなのでしょうか?」 返事は「海外に送金されていた場合はほぼ不可能です」でした。 見てみるとこのLINE、登録数が1395人もいました。このうち何人が、この弁護士事務所に着手金を払ったのか考えると怖くなります。 この弁護士名で検索したところ、業務停止処分歴もありました。LINEはすぐブロックしました。

詐欺に遭ったと思ったら、消費者センターへ

前編でもお伝えしましたが、国際ロマンス詐欺でお金を払ってしまった場合ほぼ取り返すのは難しいそうです。 まともな弁護士ならば、返金の難しさを初めに伝えるでしょう。 被害にあったのかなと思った時は、消費者センター(電話188)に連絡して対応を相談することもできます。 【東京弁護士会】 約8900人の会員数を誇る日本最大級の弁護士会。市民からの信頼回復のため、国際ロマンス詐欺被害者の弁護士二次被害の苦情対応や、二次被害拡大防止にも取り組んでいる。 ※個人が特定されないよう一部脚色してあります。 【前回記事】⇒“とりあえず検索”はNG!悪徳業者にカモにされる「弁護士のまちがった探し方」 【関連記事】⇒婚活で“雑に扱われる”30歳女性の悲劇「ホテルに行ったら音信不通」 【関連記事】⇒マッチングアプリの女性「ダメ写真」図鑑。いいねが増えても“結婚が遠のく”一枚とは? 【他の記事を読む】⇒連載「私が結婚できないワケ」の記事一覧はこちらへどうぞ <取材・文/菊乃>
菊乃
恋愛・婚活コンサルタント、コラムニスト。29歳まで手抜きと個性を取り違えていたダメ女。低レベルからの女磨き、婚活を綴ったブログが「分かりやすい」と人気になり独立。ご相談にくる方の約4割は一度も交際経験がない女性。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。Twitter:@koakumamt
1
2
3
Cxense Recommend widget
あなたにおすすめ