Beauty

2日でみるみる小顔になる「食とマッサージ」

<夏までに3キロ痩せたい!とダイエット中の方必見。イケメンパーソナルトレーナー森拓郎氏に、すぐに効果を感じられる顔やせの秘訣を聞きました>

フェイスラインの変化は分かりやすい



 以前「痩せてはいけない場所、最優先で痩せるべき場所」(http://joshi-spa.jp/14239)というコラムで、最優先で痩せるべき場所はフェイスラインだとお話しました。誰もが一番初めに見る場所は顔です。もちろん体型は大事ですが、手っ取り早く痩せて見せるには、顔周りをスッキリさせることが一番効果があります。

 特に顔の形のメインともいえる、耳の下から顎の先までのフェイスラインをクッキリ見せるだけで、全く印象が変わります。

正しい筋肉のほぐし方



小顔マッサージ フェイスラインを出すためには、まず首や顎周りの筋肉をほぐすことが重要です。なぜかというと、顔にはもちろん脂肪は付きますが、むくみを除去するだけでかなり顔の印象が変化するからです。

 特に首や顎の周りには主要なリンパ節も多く、この辺が凝っていると血行も悪くなり、顔の老廃物がしっかりと流れてくれなくなります。この辺の筋肉をマッサージし、ストレッチをするだけでも、すぐに効果を感じることができます。

 まずは顎のチェック。口をアーンとあけてみて、指が縦に3本以上入るか試しましょう。顎の大きさには個人差がありますが、通常は3~4本指が入ります。口をあけると痛みが出るという人や、バキバキ顎の音が鳴る、顎関節症などの人は、無理にあけると危険ですので、注意してください。

 顎がスムーズに開かないという人は、筋肉の張りでエラが張ってみえている場合があります。この場合もエラの部分の筋肉を優しくほぐしたり、無理のない範囲で口を開けて筋肉をストレッチすると効果的です。

首,小顔 首の筋肉は、耳の下から鎖骨まで伸びる「胸鎖乳突筋」という筋肉を優しくなでるように解しましょう。肩や顎が張っているという人はこの筋肉が張っている人も多く、顔のむくみの原因にもなります。

 また、この筋肉が引っ張ってフェイスラインを下げている場合もあります。筋肉をほぐしてからストレッチを行うと、より効果的です。ストレッチは、手の平を鎖骨に置き、顎を上げて上を向きます。そうすると首の前側が伸びるのを感じると思います。左右の鎖骨にそれぞれ手を置いて、伸ばすとよいでしょう。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=18912

むくみ除去は食事が最も効果的



 最後に、顔のむくみを除去するのに最も効果的なのは、実は食事なのです。

 むくみは主に水分ですが、糖質と塩分と結合しやすい性質があります。体脂肪は落ちるのに時間がかかるにしても、むくみは早ければ1日や2日で落ちます。

 食事を変えるのは、どうしても痩せなければいけない大事な日の数日前からでも効果があります。砂糖が入った食べ物や、塩分の多い味の濃い食べ物を避けるだけで、顔がスッキリしてむくみが摂れるのを実感するはずです。マッサージやストレッチに合わせて行ってみましょう。

 私が開発したメソッドで小顔矯正施術を行っている「ルポルテ」のブログでは、「顔」を美しくするためのコラムを更新中。興味をお持ちの方は、こちらもご覧ください。

●小顔矯正専門サロン「ルポルテ」http://reporter3.com
【モデル】神尾美沙 http://ameblo.jp/kamiomisa/

【森 拓郎(もり たくろう)】
森拓郎

森拓郎氏

1982年生まれ・フィットネストレーナー。顔から爪先まで、顧客の理想のカラダづくりをおこなうボディーワーカー。自身のコンセプトスタジオ『rinato』を運営。
▼ブログでもダイエット・美容情報を更新中!
http://ameblo.jp/t960
▼自然食カフェ&バー『ココカラforest』オーナー
https://www.facebook.com/cocokaraforest

【著書】
運動指導者が断言!ダイエットは運動1割・食事9割」(電子書籍)。本当に痩せたいなら、腹筋よりも食事に目を向ける! 運動指導者が断言、ダイエット成功者は運動ではなく食事で痩せている。




あなたにおすすめ