♂&♀

“ひとりエッチ”が女性の心身にイイ理由3つ

 あなたはひとりエッチにどんなイメージを持っていますか。

 LCラブコスメティックが行ったラブリサーチのアンケートによれば、「ひとりエッチに後ろめたさを感じますか」という質問に対して、「感じる」と回答した女性は390名中122名。全体の31%がひとりエッチに嫌悪感やむなしさを抱いていることが分かりました。

===========
ひとりエッチに『後ろめたさ』を感じますか?

感じない (268名)
感じる (122名)


回答時期:2014‐04‐01~2014‐04‐10
総回答数:390名
===========

 女性のひとりエッチというと、「恋人がいない寂しい女性がすること」などどうしてもマイナスなイメージが先行しがち。そのため、仲の良い友人同士であっても、ひとりエッチについて赤裸々トークをしたことがないという女性も少なくありません。

 しかし、彼との良好な関係を続けるためには、ひとりエッチとの上手な付き合い方を知っておくことも大切。そこで今回は、恋人がいる人にもおすすめしたい「セックスとひとりエッチの上手な使い分けの方法」についてご紹介します。

夜眠れないとき



 言うまでもなく、女性がひとりエッチをするタイミングといえば、「夜眠れないとき」が圧倒的に多いはず。実は、ひとりエッチをすると安眠できることが知られており、この習慣はとても理にかなっています。

 私たちの体はオーガズムに達すると、心臓の鼓動が高まり、筋肉の緊張がゆるみ、心身をリラックスさせる副交感神経が優位になります。それによって眠気が増し、ぐっすり眠れるというわけです。

 さらにオーガズムは、全身の血行を促す働きもあるため、頭痛や肩こりなどのプチ不調にも良いと言われています。

 仕事や人間関係のストレスで寝付きが悪いときは、お酒やホットミルクを飲むような感覚で、自分の体に触れオーガズムの快感に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

性欲が我慢できないとき



 女性の性欲は「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つのホルモンに左右されやすいと言われています。その周期をしっかり把握して、ひとりエッチでうまく解消するのも自分の性欲とうまく付き合うコツです。特に性欲が強くなりやすいといわれているのが「生理後~排卵日」と「生理前」。

 生理後~排卵日にかけては、エストロゲンという女性ホルモンの分泌量が増えることで、肌や髪がツヤツヤに。副交感神経が優位になるため、気分も安定して、性欲が強くなります。

 排卵日が過ぎると、エストロゲンが減少し、プロゲステロンが増えます。2つのホルモンが一気に入れ替わる時期なので、イライラしたり、落ち込みやすかったりするのが特徴。女性の性欲は感情と深い結びつきがあり、精神的に不安定になるこの時期は、性欲もわきやすいようです。

 自分の性欲の波を把握し、うまくコントロールできるようになれば、彼と不毛なケンカを繰り返すことも減るはず。

感度を磨くための自主トレ



 彼とのセックスライフに100%満足していますか? マンネリ、濡れない、イケないなど、人によってセックスの悩みは様々かと思いますが、特定のパートナーがいる人にこそ、自主トレは欠かさないでほしい習慣の一つ。ひとりエッチはセックスの感度をあげる上でも、一役買ってくれます。

「自分で感度を磨くなんてみっともない…そういうことは彼とすべき」と思う人もいるでしょう。しかし残念ながら、ほとんどの男性は女性の感じるポイントを正しく理解していません。

 だからひとりエッチで自分の体を知ることが大切なのです。セックスとの違いを意識しながら、どこをどんなふうに刺激されると感じるのか、探ってみてください。自分の感じるポイントが分かるようになると、彼とのセックスでも「ここが気持ちいいの」とうまく誘導できるようになります。

 充実したひとりエッチライフを送りましょう!

 性欲は三大欲求の一つ。女性にもあって当然のものです。「なんだか今日はムラムラが抑えられない」という日は、我慢せずにひとりエッチですっきりしましょう。彼のことを思って「イメトレ」をしておけば、次のセックスも盛り上がるはず。

▼ライター・岩崎みさと

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★どうすればいいの?彼に「ひとりHしてる?」と聞かれた時の対処法
★ひとりエッチで必ずオーガズムを感じるための3つのコツ
★ひとりエッチの頻度はどれくらい?女性の秘密を徹底調査

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ