♂&♀

「デブるとエッチの感度が悪くなる」説はホント?【女医がズバリ解説】

<女医・山下真理子先生が教える「体型と感度」の関係>

「太ると、感度が鈍る」という話をみなさん聞いたことはあるでしょうか。

「太ると、膣にも余計な脂肪がつくので感度が鈍る」という理屈なのですが、実際のところはどうなのか。膣以外の部位も含め、今日は、体型と感度の関係についてお話していきます。

「おデブや巨乳は、エッチの感度が鈍い」説はホント?

女性の実感は「関係ない」が多数



 LCラブコスメティックが運営するラブリサーチが行ったアンケートを見ていただくと、過半数の女性が「体型は関係ない」と答える結果となりました。数キロ~10キロ単位でダイエットしたり太ったりした経験のある女性は意外と多いですが、「太っても特に感度は変わらなかった」と答えた女性もいらっしゃいました。

===============

Q「痩せている女性」と「ふくよかな女性」で挿入時の感度は異なると思いますか?

体型は関係ないと思う(61名)
「痩せている女性」の方が感度がいいと思う(35名)
「ふくよかな女性」の方が感度がいいと思う(20名)

回答時期:2015-04-17~2015-04-24
総回答数:女性115名

===============

「太ると挿入時の感度が鈍る」は、嘘!



 アンケート結果からもわかるとおり、体型と感度は相関するわけではありません。太っていても痩せていても、感度はその人個人の体質だったり趣味嗜好、もしくはパートナーとの相性や体位などによって決まるもので、膣内の脂肪の量によって決まるものではないからです。

 そもそも、膣の中はかなり内臓に近い部位。体重の増減があると、影響を受けるのは体の表面の皮下脂肪です。二の腕や太腿、おなかを気にする人が多いのは、脂肪細胞が多く、皮下脂肪として栄養が蓄積されやすい部位だからです。

 逆に、内臓脂肪は、食事の量が増えたからといってすぐに増えたり減ったりするものではありません。特に膣の中は、粘膜で覆われた部位で、脂肪細胞が少ない部位になるので、多少太ったからといって、膣の中の脂肪が増えて感じ方が変わってしまう、というのは考えにくいのです。

⇒【後編】「おっぱいが大きいと感じにくい?」に続く http://joshi-spa.jp/281650

▼女医・山下真理子先生プロフィール
山下真理子岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。




あなたにおすすめ