♂&♀

彼と初めてのベットイン!ムードづくりにしておきたいこと4つ

 夜を迎えるとともに聞こえてくる虫の鳴き声に、深まる秋を感じる今日この頃…皆様いかがお過ごしですか? 秋の夜長をパートナーとのラブタイムに費やす方も多いのではないでしょうか? 今回は初エッチをテーマに少しお話させていただければと思います。

初エッチ「ラブリサーチ」のアンケート『付き合ってから初エッチまでの理想の期間は?』という質問に対し、43.8%の方が「1ヵ月~3ヵ月以内」と回答していることがわかりました。

 次に多かったのは「2週間以内」で約28.0%、そして「3ヵ月以上」と答えている方は約7.4%と非常に少ない結果になりました。つまり、ほとんどのカップルが付き合ってから3ヵ月以内には初エッチを体験しているということになります。

 初エッチまでの期間が早すぎると「体が目的なのかも」と不安になってしまうけれど、体の相性も交際していく上では重要なポイントになるので早めに確認しておきたい! そんな理由から1~3ヵ月というタイミングを取っているようですね。

 とにもかくにも恋人ができたらいずれ訪れる「初めてのベットイン」。できるだけ思い出深いものにしたいですよね。

 そこで今回は、ムダ毛の処理や体臭口臭のチェックなど、当たり前のマナーはさておき、彼と初めてベットに入る直前のムードを高めるためにやるべきことを紹介したいと思います。

===============
Q.付き合ってから初エッチまで。理想の期間は?

・2週間以内(34名)
・2週間~1ヵ月以内(25名)
・1ヵ月~3ヵ月以内(53名)
・それ以上(9名)

回答時期:2016.03.03~2016.03.11
総回答数:121名
===============

初エッチ前の準備:服装編



「今日Hするかも…」そんな予感がする日は、デニムのパンツやタイトなワンピースなど、脱ぎにくいファッションはやめておきましょう。また、ハイネックのシャツは脱いだときに髪の毛がボサボサになってしまうため避けたいもの。

 やはり定番は前開きのシャツやファスナーを下げて脱ぐワンピースではないでしょうか? 自分で脱ぐ場合でも彼に脱がせてもらう場合でも、ちょっぴりドキドキするムードが作れるはずです。

 また、はりきってセクシーすぎる服を着てしまうと彼へのプレッシャーになってしまったり、「慣れてるのかな?」と疑われてしまう可能性もありますので気を付けてください。あくまでもさりげない計算が必要ですよ。

 また、言うまでもないかもしれませんが、補正下着や防寒の下着などを着込んでのベッドインもお控えくださいね。

初エッチの準備1:照明編



 お部屋の明るさはムード作りの重要な役割を担っています。旅行先で初エッチを迎えるのであれば、ホテルや旅館などの照明で自然とムードを作ることができますが、問題はどちらかのお家での初エッチとなる場合です。

 生活感に溢れた場所で、急にムードのある明かりを作り出すのは難しいもの。そんな時に利用していただきたいのがキャンドルです!

「かわいいキャンドル買ってきたから使ってみたいな」と誘ってもいいですし、「リラックス効果があるみたいだから今夜はキャンドルで過ごしてみようよ」とアロマキャンドルを使用するものも良いでしょう。

 いつも白い蛍光灯の下でしか見ていなかった部屋が急に優しい明かりに包まれると、二人の間にムードのある景色が広がってくるはずです。

初エッチの準備2:香り編



 セクシーな空間を作るためには香りの演出も欠かせません! 嗅覚は脳の一部、「大脳辺縁系」に直接伝わるのですが、この「大脳辺縁系」は野生の感覚を支配する部位。つまり嗅覚を刺激することで、「したい」「触れたい」という気持ちを呼び覚ますことができるのです。

初エッチの準備3:BGM編



 よりムードを高めたいのならば、BGMにもこだわってみてはいかがでしょうか?「BGMまでかけるとやる気が凄いと思われそう」「ムードを作ろうとしているのがバレバレで恥ずかしい」と思うかもしれませんが、照明を落とすタイミングで「何か落ち着く音楽でもかける?」と話しを持っていけばスムーズに音を出すことができますよ!

 カナダ・マギル大学の研究によって、音楽を聴くことで快感や多幸感を得るドーパミンが放出されることや、刺激的な音楽を聴くことで心拍数や呼吸数、皮膚伝導力が高まり、セックスで絶頂に達しやすくなることがわかっています。

 まずは女性ボーカルの甘い歌声や、まったりしたテンポのスタンダードジャズなどから始めてみてはいかがでしょう?

 今回は初エッチに向けてのお話をさせていただきましたが、初エッチだけではなく少しマンネリ気味のカップルも、エッチの前に丁寧なムード作りをしてみることで再びフレッシュな気持ちになれるのではないでしょうか? ぜひ一度、エッチ前のムード作りをお試しくださいね!

▼ライター:ニシオカ・ト・ニールさんプロフィール
脚本家・演出家。札幌出身。TEAM NACSの安田顕率いる劇団解散後、上京し脚本家を目指す。代表作は実在のAV女優の半生を物語にした『しじみちゃん』や、中野のスナックを舞台にした『渚のはなし』など。LCラブコスメのオリジナルドラマ『秘密のラブパフューム』の脚本も務めた。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★朝まで一緒にいたい! 彼氏とお泊りしたいときの誘い方
★付き合ってどのくらいがベスト? 大好きな彼との初エッチまでの期間
★お泊りデートで過ごすなら?「彼の家」「ホテル」のメリット・デメリット

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ