♂&♀

乳首で感じるには、●●●が一番!彼におねだりする方法

 女性が愛撫で感じる部分といえば、バストです。中でも乳首はパチニ小体という神経器官が集まっている、敏感な部分。パチニ小体は100~300ヘルツの振動に最も強く反応すると言われており、成人男性の平均的な声の高さは約200ヘルツ。低めの声のほうがより刺激効果が高いといえ、低い声の男性にゾクゾクしてしまうのは、パチニ小体の影響だと考えられています。

乳首 しかしながら、乳房の弾力や柔らかさを楽しむあまり、乳首への愛撫を忘れてしまう男性も…。そこで、乳首をさりげなく触ってもらえるように誘導するにはどうすればいいか、気持ちいいタッチングを、彼に伝える方法を一緒に考えていきたいと思います。

===============
Q.乳首を愛撫されるのは好きですか?

・はい(108名)
・いいえ(15名)

回答時期:2016.07.14~2016.07.23
総回答数:123名
===============

舌舐め人気がナンバー1!



 ラブリサーチで実施したアンケートコメントを見ると、「舌で舐められるのが好き」と書いている女性がほとんど。

「舌でチロチロと舐められたり、甘噛みされると、ビクンと反応してしまう」
「唇で優しく触れられたり、口に含まれた状態で舐められたり…。軽く吸われるのも気持ちいいです」
「乳首を舐められながら、熱い視線で目を見られると、感じてしまいます」


 柔らかく吸われる、ツンツンされる、転がされるように舐められると感じてしまう、という女性の意見が多く聞かれました。

シンプルに「舐めて…」と伝えましょう



 乳首を触って欲しい時、彼にどう伝えればいいのでしょうか。やはり、ここはシンプルに「舐めて(触って)…」と、潤んだ瞳でお願い&おねだりが、男性に最も伝わりやすい方法です。なんの小細工もありませんが、喘ぎ声の合間に溢れる一言に、男性は征服欲を掻き立てられます。「そこが気持ちいいんだね!」と、喜んで唇を寄せてくれるでしょう。

力加減はわかってくれるまで繰り返す



「優しく触って」という女性のおねだりも、どれくらいの力加減なのかいまいち掴めない男性も、実は多いのです。そして、自分の力が女性にとっては案外強いとわかっていない男性も。ですので、ポジティブワードを駆使して、どれくらいが「優しい触り方」なのか、アピールしていきましょう。「ポジティブワード」とは、褒め言葉のことです。

「それくらいの感じ、すごくイイ!」
「そんな舐められ方されると、どっかイキそうになる…」


 彼の愛撫を褒めて、自分にとって一番気持ちのいい力加減を伝えていきましょう。この時に陥りやすい落とし穴が、伝えたにもかかわらず、同じ強さで愛撫を繰り返してしまう彼に苛立ちを覚えること。彼も快感の最中にあなたのことを覚えているのです。1回や2回言われたくらいでは忘れてしまうことだってあります。「わからなくて当たり前。わかってくれたらありがとう」そんな気持ちを持って、接していきましょう。

▼ライター:小室友里さんプロフィール
ラブヘルスカウンセラー。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★おねだり上手は床上手! エッチでの可愛いおねだり方法
★「電マ」を使ったエッチの楽しみ方4つ
★後背位で他の場所も攻めてほしいときのおねだり台詞4つ

あなたにおすすめ