♂&♀

甘噛みで感じる彼が見たい!パーツ別テク4選

「痛いけど気持ちいい」って感覚、ありますよね。足裏マッサージやストレッチ体操などが、まさに該当します。ベッドシーンでの「痛いけど気持ちいい」といったら、なんといっても「甘噛み」でしょうか。

彼の唇にキスする女性 ラブリサーチのアンケート『彼の体で、最も「甘噛み」したくなるパーツは?』では、「耳」が38.1%と、ダントツトップでした。ほかにも23.0%が「乳首」、21.5%が「男性器」と回答。以上の結果を踏まえ、パーツごとに、男性を感じさせる甘噛みの極意をご紹介します。

===============
Q.彼の体で、最も「甘噛み」したくなるパーツは?

・耳(53名)
・乳首(32名)
・男性器(30名)
・そのほか(24名)

回答時期:2016.11.10~2016.12.03
総回答数:139名
===============

「耳」を甘噛みする方法



・キスの流れで吐息をかけながら耳を甘噛みすると彼がだんだん興奮して彼のモノまで硬くなってきます

・耳の一番外側の軟骨を歯で愛撫する感じで。吐息と一緒にするとぞくぞくするみたいです

・耳の周りをゆっくり舌先でなめた後、耳たぶをはみはみすることが多いです


 耳は、キスからの流れで甘噛みする部位としてオススメです。舐める前に、そっと吐息をかけることで、男性のゾクゾク感を高めましょう。ビギナーさんはまず、耳たぶからお試しを。甘噛みの前に、軽く舐めることでウォーミングアップしてくださいね。

「乳首」を甘噛みする方法



・彼が痛みを感じない程度に乳首を甘噛みします。舌や唇での刺激と甘噛みを交互に行なうと、彼はしっかり感じてくれるので、私も嬉しくなります。私が噛んでほしい程度の噛み方をするようにしています。男性も乳首が勃起するのですね

・「はむっ」って空気を含ませるようにしながらパクってして歯の先端を少し痛くないギリギリまでとがらせるようにわたしは彼氏さんにしています

・自分がして欲しいように、ペロペロしたり甘噛みを繰り返します


 男性も乳首が勃起するのですね…とのこと。そうなんです、乳首が感じるのは女性だけではなく、男性にとっても性感帯! そしてポイントは、「痛くないギリギリまで」という気遣い…そこに愛情が感じられますね。自分が甘噛みされる側だったら、どの程度がちょうどいいか想像して、強弱を調節しましょう。

「男性器」を甘噛みする方法



・もっとも敏感なところなので、噛むというより、歯で優しく挟んであげる感じです。私の場合は、まず下着の上から撫でて勃起させた後、フェラ中に竿の部分を甘噛みします。亀頭部分が硬めの歯で挟まれると快感が増すそうです。タマタマは、もっと敏感なので、口に含んで吸うことはあっても、歯を立てることは絶対にしません

・ペニスの先のほうをちょっとだけやさしく甘噛みすると、彼は嬉しくなるし、とっても興奮する。そうすると、今度は、私のクリトリスもペロペロしてくれて、おたがいに、興奮してしまいます!

・唇の内側に歯をあてて、カリの下あたりから少し力を入れて先端へゆっくり何回か動かします。私の体の中に入っている感覚に近いようです。生理のときには、甘噛みのまま出るまでしています


 男性器は、特に敏感な部位です。よって、「挟む」くらいの感覚でちょうどいいでしょう。男性器への甘噛みを行なっている女性からのコメントで多かったのが、「そのまま口で受け止める」という、口内発射フィニッシュ形式! 口内発射は「男のロマン」ですから、喜ばれること間違いなしです。

「首」を甘噛みする方法



・首かな。ぎゅーって抱きついた時に香水の匂いとか嗅いで唇だけでカプっとするのが好きです

・抱きついた際に首筋や肩。軽く歯形が付かない程度に

・首から肩にかけて…。キスをして、ぎゅっと抱きついてから首筋に軽くキス


 番外編としてご紹介したいのが、「首への甘噛み」です。「耳、乳首、男性器」以外の「そのほか」部門で、もっとも目立った回答が「首」でした。ドラキュラのようで、とってもエロティックですよね。皆さん、抱きついた流れから首への甘噛みに発展しているようです。

 個人的には、「そのほか」に寄せられた「お尻」というご意見に、「いいかも!」と共感しました。ほどよい甘噛みはエッチのアクセントになります。マンネリ防止にもオススメですよ。

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。引退後はコラムニストに転身。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★ちょっと苦手から得意技へ! 彼が喜ぶフェラチオテクニック
★汗はHのスパイス? 夏のセックスで「汗がしょっぱい」と言われた時の対処法
★Hのお誘いに最適! 男性を興奮させる「指キス」の方法

あなたにおすすめ