♂&♀

デートで下着屋!? 一緒に買いに行くメリット3つ

 彼とお泊りの日は、どの下着を付けていくか悩んでしまいますよね。とはいえ、どんな下着がいいか聞くのもちょっと…と思われている方も多いのではないでしょうか? そのお悩み、もしかすると、彼と下着屋さんに行くという方法で解決できるかもしれません。

===============
Q.彼と一緒に下着を買いに行ったことはありますか?

・はい(51名)
・いいえ(74名)

回答時期:2016.11.04~2016.11.19
総回答数:125名
===============

 ラブリサーチが、女性を対象に、『彼と一緒に下着を買いに行ったことはありますか?』というアンケートを実施したところ、「はい」と回答された方は、40.8%! 思いのほか多くの女性が、彼と下着屋さんを訪れていることがわかったのです。そこで今回は、デートで下着屋さんに行くメリットと、注意点についてピックアップしました。これを読んだ後には、きっとみなさんも、彼と下着屋さんに行きたくなるはずですよ!

彼好みの下着がわかる



下着ショップのカップル・彼がデザインや色を選んでくれます!
・彼の好みを知りたかったので!
・一緒に買いに行けば彼の好みの下着がわかるから。買う、買わないは別としても、彼の好みの色や素材、デザインがわかる。


 下着の好みは人それぞれ。黒にセクシーさを感じるという男性がいるかと思えば、黒よりは清楚な白や、淡いピンクがいいという方だって少なくありません。そのため、彼好みの下着が知りたいのであれば、彼に聞くのが一番! 積極的に選んでくれる男性も少なくないですし、はずかしがり屋の彼の場合は、「これとこれどっちがいい?」といくつか二択で聞いてみましょう。きっとだんだん彼の好みが見えてくるはずですよ。

自分では買わない下着をプレゼントしてもらえる



・プレゼントしてくれると言ったから
・かわいい下着買いに行こうよ、と彼氏に言われたから
・彼が買うって言ったから


 男性の中には、彼女を自分好みにしたいという方が少なくありません。そのため、彼と下着屋さんに行くと、彼がプレゼントしてくれるケースも多いようです。また、自分では選ばない下着にチャレンジできるのもメリットのひとつ。自分で買うと下着の嗜好が偏りがちですが、彼と一緒に行けばデザインやカラーのバリエーションが広がり、毎日つける下着を選ぶのも楽しくなるはず。これを機にみなさんも、普段は選ばない柄にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

ラブタイムが楽しみになる



彼の選んだ下着を着ける彼女・自分の好みも大切だけど、彼好みになりたいという気持ちがあるから。ラブタイムで、服を脱がされたとき、彼の選んだ下着を着けていると嬉しそうにしているから。
・喜んで欲しいから


 下着を選ぶ醐味のひとつに、彼にかわいいと思ってもらうことが、挙げられるのではないでしょうか。そう考えると、彼に下着を選んでもらうのは、ラブタイムを楽しみにする要素のひとつと言えます。自分が選んだ下着を彼女が身に着けているのは、彼にとっても嬉しいことなのです。彼とお泊りの際、出会い際に耳元で「今日ね、○○くんが選んでくれた下着つけてきたよ」と囁いてみましょう。彼と下着屋さんに行けば、こんな言葉だって用いることができるのです。

彼と下着を買いに行く際の注意点



 いろいろメリットの多い彼との下着屋さんデートですが、下着というデリケートなものを扱っているため、ほかのお客さんへの配慮も忘れてはいけません。混雑時や長時間の滞在を避け、大声で話さないよう気をつけましょう。また、あまりエッチな話題が出ないよう注意することも大切です。あくまで、どっちがいい? という軽い質問に答えてもらう範囲に止め、あまり長居しないよう気をつけてくださいね。

 彼と下着屋さんを訪れれば、いろいろなメリットがあなたを待っています。下着屋さんに一緒に入るなんて…というシャイな男性はイマドキ稀ですから、みなさんも一度、彼と下着屋さんを訪れてみてはいかがでしょう?

▼ライター:織留有沙さんプロフィール
銀座ホステスとして若き日を過ごした後、美容関連の会社を設立。現在は「会社経営者」と「ライター」2つの顔を持ち、多数の媒体で恋愛コラムを執筆中。医者・競馬の騎手・会社経営者など、多彩な男性遍歴から生み出される持論にも定評がある。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★下着の好みが分かる!? 彼のための下着選びポイント
★彼氏と初めてのベットイン! ムード作りのためにしておきたいこと4つ!
★彼に食べたいって思われる! 「美バスト」基準と作り方3つ

あなたにおすすめ