Entertainment

窪田正孝だけじゃない!高校生役でも違和感ナシのアラサー俳優3★制服姿はいつまで?

 俳優の窪田正孝が、7月からスタートする関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』に主演することが明らかになりました。

窪田正孝「僕たちがやりました」

窪田正孝「僕たちがやりました」関西テレビ公式サイトより https://www.ktv.jp/bokuyari/index.html

『ヤングマガジン』(講談社)で連載され、4月に発売されたコミックス第9巻で完結した同名マンガの連続ドラマ化作品で、窪田正孝が演じるのは、大きな爆発事件を起こしてしまう”高校2年生”の主人公・トビオです。

 ドラマのビジュアルを見る限り、制服姿がひじょうによく似合っている窪田正孝。ですが。よくよく考えてみると、窪田正孝の実年齢は28歳。圧倒的に若者を演じることが多いせいか気に留めることはなかったのですが、すでに彼もアラサーの域に達しているのですね! それでも高校生役に違和感がまったくないことには驚きです。あまりの若々しさにむしろ戦慄です。

 ただ、近年活躍を見せているアラサー俳優は皆、往々にして若いのも事実。窪田正孝以外のアラサー俳優たちも、未だに映画やドラマでハマりまくりの制服姿を披露しています。今回はそんな「アラサーなのに高校生役が似合ってしまうイケメン俳優」を大特集! 実年齢を公表していなければ、とてもアラサーには思えない3名をピックアップしてみました。

千葉雄大(1989年生まれ・28歳)



⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BQz3XXxgCo8/


 今もっとも学生服が似合うアラサー俳優といえば彼、千葉雄大ではないでしょうか。子犬のような愛くるしい顔立ちは、とてもじゃないけど20代後半とは思えません! 2017年に入ってからも、すでに映画『ReLIFE リライフ』と『帝一の國』にて高校生役を制服姿で演じています。本人も、もはや違和感を感じなくなってきているらしく、制服を衣装として渡されても「今回はブレザーか」と思う程度なんだとか。


 さらに『帝一の國』の舞台挨拶では「何歳まで高校生役をやる?」との問いに「40歳です!」と即答。本人、まだまだやる気のようですね! しかしさすがに『帝一の國』では、共演俳優陣が年下ばかりだったため、愛を込めて“じじい”呼ばわりされていたそうです。公式Twitterで「じじぃ便り」なんてハッシュタグをつけて連載ツイートしてるあたり、もはや自身のネタとして活用している模様です。

次のページ 
アラサーで14歳役も!まだまだイケる?さすがにキビしい?

1
2




あなたにおすすめ