♂&♀

潮吹きの方法を知りたい!出来るようになるための方法3つ

 AVなどで、潮吹きを見て興味はあるけど、まだ体験したことがないという声をよく聞きます。いつものセックスだけではなんとなく飽きてしまった人や物足りなくて、もっとセックスを楽しみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

潮吹き方法を知りたい!===============
Q. 潮吹きを体験してみたいですか?

・はい(346名)
・いいえ(55名)

回答時期:2014.06.25~2037.07.25
総回答数:401名が回答
===============

 ラブリサーチが女性を対象に実施したアンケート『潮吹きを体験してみたいですか?』では、86.2%の女性が「潮吹きをしてみたい」と回答しており、潮吹きに対する女性の好奇心を伺い知ることができました。

 今回の記事では、潮吹き未経験の女性のために潮吹きのメカニズムや、潮吹きするための方法を紹介します。この記事を読めば、今よりももっとセックスを楽しむことができるはずですよ。

潮吹きとは



 潮吹きは、AVなどで激しいセックスのプレイの一つとして描かれており、興味はあるけど、どうやったら潮吹きが起こるのか、そもそも潮吹きの潮とはなんなのかわからない、という声があります。まずは、潮吹きのメカニズムと、潮吹きの成分についてお話しします。

●潮吹きのメカニズム
 そもそも潮吹きとは、女性のGスポットを刺激することで起こる現象です。オーガズムの直前もしくは最中に、Gスポットが激しく刺激されることで、女性の尿道や膣から大量の液体が分泌されることを「潮吹き」と言います。

●潮吹きの「潮」の成分
 潮吹きは、尿と同じものだと思われがちですが、基本的には違います。しかし、オーガズムの過程で起こる尿失禁を「潮吹き」だと勘違いしているケースもあるので、一概には絶対に違うとは言い切れません。尿なのか潮なのかを判断するには、簡単に区別するには匂いで判断すると良いでしょう。

 色自体は、量が多くなればなるほど透明に近い色になりますが、少量であれば、乳白色だったり黄色がかっていたりすることもあります。尿と成分比較すると、尿に比べて潮の方が、ブドウ糖濃度やPSA(前立腺特異抗原)、PAP(前立腺酸フォスファターゼ)などが高く、クレアチニン濃度が低いことがわかっています。また、潮吹き=オーガズムと思っている人がいますが、必ずしもそうではなく、オーガズムの直前や直後に潮吹きが起こるケースもあります。

Point:潮吹き=オーガズムではなく、潮吹きの仕方は人それぞれ。判断したい場合には、色や匂いの印象を参考にしてみましょう。

次のページ 
潮吹きはどうやったら起こるのか

1
2
3
あなたにおすすめ