Love

デート中もスマホばかり見てる彼…私に飽きたのか確かめる方法は?

 こんにちは。yuzukaです。

 風俗嬢×精神科・美容外科の元看護師。2枚の仮面を使い分けていた私。そんな私が学んだ世の中の「本音と建前」をベースに、悩めるフォロワーさんのお悩み相談にお答えするこの連載。第29回はこんなお悩みです。

カップルスマホ

Q. 彼氏がスマホばっかりです


相談者:みみ さん(仮名)23歳

「私の彼は付き合う前、私にぞっこんでした。最初はあまり興味のなかった私ですが、彼からの猛烈なアプローチに心がほだされ、いつのまにか彼のトリコに……。

 そのままお付き合いを開始するまではよかったのですが、付き合って数か月がたった頃から、まさに釣った魚に餌をやらないなんて状態になってしまったんです。

 極めつけは、お家でデートしていても、スマホゲームに夢中で会話にすらならなくなりました。『私のこと、好きじゃなくなったの?』と聞いても、『好きだから別れていない』の一点張り。そのくせに態度は変わりません。

 デートに行っても、一緒にベッドにいても、彼の興味はスマホばかり。これってもう、飽きられていますよね?」

今の彼の態度だけで決めつけるのは危険


yuzukaさんの回答

 今やただの通信機器としてだけではなく、ゲームにもカメラにもなる万能機器、スマホ。便利なのは良いことですが、その便利さゆえに、恋愛でのトラブルの発端になることも多いですよね。

 でも、今回のお話は何もスマホに限ったことではありません。付き合う前はすべての労力を自分に割いてくれていた男性が、付き合った瞬間にそっぽを向くって、実は珍しいことではありません。いくつかのパターンがあると思いますので、ちょっと解説していきますね。

戦闘モードと通常モード


 恋愛初期、彼はいわゆる「戦闘モード」になっています。あなたは彼にとっての「獲物」です。あなたを手に入れるために、通常では考えられないレベルの優しさをアピールしてみたりもしますし、どんなワガママにも目くじら立てずに付き合います。

狩り それはあなたという獲物を捕らえるための手段で、実はこの頃の行動の大きさは「好き度」と比例しません。狩りの最中の行動を、いつもの彼だと評価するのは危険。のちのちがっかりすること請け合いでしょう。

「手段」を使うには「目的」があります。あなたを手に入れるという目的が達成されると、その手段は必要なくなって、実行されなくなるのです。

 チェックすべきは、戦闘モードが終わった後の彼。それこそが、「通常モード」。つまり本来の彼の姿です。

 そのギャップが著しい男性もいれば、変わらない男性もいますから、その変化がどの程度なのか、そして変化を受け入れようと思える相手なのか。そこが判断できるまでは、安心してはいけません。

次のページ 
「冷め」か「慣れ」か

1
2
あなたにおすすめ