Love

実は婚約者がいたサイテー彼氏の、身勝手すぎる言い訳

 アナタは恋人や夫に、大事なコトを隠されていた経験はありますか?

秘密の鍵

写真はイメージです(以下同じ)

 美少女フィギュアをコレクションしている・へそくりがある等々、裏切りにも色々あると思いますが、やはりヘヴィなのは“他に女がいる”系の隠し事ですよね。

 28~30歳の女盛りの3年間を棒に振ったと、怒りと悲しみに震えるさとみさん(仮名・32歳/受付)に話を聞きました。

エリート彼氏の裏の顔


 合コンで知り合った、イケメンエリートの彼にゾッコン(死語)だったというさとみさん。

「もう一緒にいる事が楽しくて楽しくて、少しでも長く一緒にいたいから彼の家の近くに引っ越したほどです。会社も近かったので、夜会えない時は真っ昼間からホテルで楽しみながらランチしたり(照)、とにかくラブラブでした。

 ただ、幸せだったのは最初の1年間だけで、2年目を迎えた頃に大事件が起きました。ある日、非通知の電話に出たら電話口から、『彼は私と婚約してますよ』と言われたんです!」

 なんて恐ろしいワード!

「目の前が真っ黒になりました。ソッコー彼を呼び出したら、『昔やっちゃった女でストーカー化して困ってる』と言うんです。」

電話口 でもその女性がさとみさんの電話番号知ってるのおかしくないですか?

「その時彼は、その女から“死ぬ”って脅されて呼び出されて、携帯を取り上げられた……と苦しまぎれの言い訳をしていましたが、実は彼は家族ぐるみの付き合いの婚約者がいたんです。そしてその日から、婚約者とやらからの、気が狂ったような鬼電が毎日続いたんです。」

 二股は珍しくないですが婚約者とは……。

彼の母親も出てきて別れるよう要求


 どうやら彼は、いいトコの坊っちゃんで、30歳になったら結婚するという条件で、親が決めた婚約者がいたとのコト。

「今思うと、何が嘘で何が本当かなんて分からないんですが、彼は“親が決めた結婚だから相手に気持ちはないし、さとみが本命なのは間違いない”と。それに“どうにかして婚約解消できないか考えている”と言うんです。信じてしまいましたね。というか信じたい一心でした」

 しかし、その後も鬼電が続き、彼の母親が出てきたりも……。

義母「最悪なんですが彼は婚約解消どころか、どっちにもイイ顔をしていたんです! おそらく私の事を“カン違い女でストーカーされて困っている”と、私に言ったのと同じように婚約者や母親に言ってたんだと思います。

“もう会うな”とか“別れろ”と言われ続け、ノイローゼ気味の私に追い打ちをかけるように、彼は彼で“婚約解消はできない”(というか多分行動していなかったと思う)言い訳を並べ立てました。それを聞いて私の気持ちは“悲しみやショック”から“怒り”へと変わったんです。」

次のページ 
“内縁の妻”になってほしかった…あきれる言い訳の数々

1
2
あなたにおすすめ