Entertainment
News

有名女性芸人と人気モデルが逮捕。体を張って、政府に何を訴えた?

 豊満なボディから“セクシー過ぎる”と人気の女優兼モデルのエミリー・ラタコウスキーと、大人気の女性芸人エイミー・シューマーが逮捕されたようだ。

 2人は4日(火)、ワシントンD.C.のハート上院議員会館に集まった大勢の人々と共に、性的暴行疑惑を持たれているブレット・カバノー氏連邦最高裁判事就任に反対する抗議集会に参加したことで、警察に連行され、拘留されたという。

エイミー・シューマー

逮捕されたエイミー・シューマー

 エイミーといえば、男女のギャラ格差をめぐり裸の写真を自らのインスタグラムに投稿、体を張ってアピールし話題となったことは記憶に新しい。このときは体とユーモアセンスを使って賃金格差について広く世界に訴えたが、今回は政治の中心地であるワシントンD.C.で、女性を中心とする大勢のデモ参加者やエミリーと共に抗議活動を行ったようだ。

 一方のエミリーは「胸が大きすぎる」ため欲しかった役を獲得できなかったと本人が明かすほど、そのセクシーさで大人気の女優兼モデル。一方で政治に精通し、女性の健康問題に取り組むNGO活動に積極的に参加する一面も。過去には、キム・カーダシアンがヌード写真を投稿したことで世間から批判を受けたとき、キムと上半身裸でツーショット写真を投稿してキムを擁護、物議を醸した。

 そんなエミリーは、インスタグラムに抗議風景の写真を投稿し、こうキャプションを添えた。


「今日、ブレット・カバノーの連邦最高裁判事就任に抗議したら逮捕された。この人は何人もの女性から性的暴行で告発されているのに」

「女性を傷つける男性が、権力を持つ地位についてはダメ。カバナーの連邦最高裁判事就任は、この国の女性を問題視していないというメッセージよ」

「政府には男性にするように、女性のことを認め、リスペクトし、支援してもらいたい」

 エイミーとエミリーは、デモ参加者たちに向けて演説をしていたということだが、その中でエイミーはこのように呼びかけた。


「私たちがすることは、何があっても意思表示をし続けること。私たちを抑えることはできない」

「私たちは勝つ。カバノー氏への支持は、『女性を重要視しない』ことを支持すること。一緒に戦って、ひっきりなしに声を上げましょう」

 警察は今回の集会で302人を逮捕したことは認めているものの、「拘留された人が大勢いる」として名前は明らかにされていない。

 カバノー氏をめぐっては、大学で心理学を教えるクリスティーン・ブラゼイ・フォード教授が、10代の頃に性的暴行を受けたと同氏を告発。これを受け、米連邦最高裁判所判事への就任に賛否が持ち上がり、論争となった。

 同氏の就任に反対する声は全米各地に広がっている。この動きに同調しているのは、エイミーやエミリーだけでなく、米音楽業界の大物たちからも反対する声があがっている。また、女優のアリッサ・ミラノが、同氏を告発したフォード教授を支持するコメントを出したことから、新たなムーブメント#WhyIDidn’tReportも生まれた。

 こうした批判の声が鳴りやまぬ中、8日には上院の承認を得たカバノー氏の就任を祝う式典が行われた。


 同氏を指名したアメリカのトランプ大統領は「無実は証明された」としたうえで、「米国と国民、そして合衆国憲法にとって、とてつもない勝利だ」と語った。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

女子SPA!にコメント機能がスタートしました!
右上の「コメント」ボタンからぜひ記事の感想などをどうぞ♪
同じボタンから他の人のコメントを見ることもできます!
「いいね」ボタンもあるので、ぜひチェック♪
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。




あなたにおすすめ