Lifestyle

上司に怒鳴られたダメ新人が、トンデモない仕返しを…職場に警察が来た日

 職場トラブルにも色々ありますが、特に多く耳にするのがパワハラにまつわる問題です。

職場 今回、話を聞いたのは「上司のパワハラが原因で会社の大トラブルに巻き込まれました……」とうなだれるハルカさん(仮名・31歳)。当時、某IT企業の受付として働くハルカさんが巻き込まれたトラブルとは……?

遅刻、居眠り、ミス……問題の新人に、厳しい上司が大激怒


「事件が起きたのは4年前。当時はまだ、パワハラという言葉がそこまで問題視されていない時でした。会社の上司でKさんという人がいたんですけれど、とにかく仕事に厳しい人だったんです。厳しいといっても私達の世代から見ればよくいる上司という印象で特に気にする人はいなかったです。

 そんな中で新しい経理の山田タカシさん(仮名)という人が入ってきたんです。山田さんは仕事はそこそこでしたが、良くも悪くも、“ゆとり”という感じの人でしたね。入社3日目で寝坊して遅刻したり、業務中に居眠りをしたりして、受付の私達にも『新しく入った経理がひどい』という噂がまわってきたほどでした。

叱責 当然、仕事に厳しいKさんはこれまでも山田さんに小言を言っていたようですが、周囲から『怒って、辞められても困るから、1度目は大目に見よう』となだめられてそこまで厳しく言えなかったみたいです。それでも、そんな人に経理を任せてもいいのかな? と誰もが思っていました。そんなある日、ついに山田さんが仕事で“やらかした”のです」

 山田さんが起こしたミスは提出前に発覚したので大事にはならなかったそうですが、それを知ったKさんは大激怒したそう。皆の前で山田さんを怒鳴り散らしていたところを他の社員が止めて、その場を収めたそうです。

それから半年後、警察沙汰の事件が発生!


「Kさんに怒られて以来、新人の山田さんも心を入れ替えたのか真面目に働くようになりました。しかし、事件が起きたのはそれから半年後のことでした。

 あの日は12月でそろそろボーナスという時期でした。ボーナスで何買おうかなぁ……と考えながらいつものように出勤すると、なぜか社員の人たちが騒がしいんです。何かトラブルかな? と思いつつ、いつも通り業務についていると、なんと会社に警察がやってきたんです。結局、その日は午前中で上がっていいよと言われたので、よく事情が分からないまま帰宅しました」

 翌日、ハルカさんが聞いたのは信じがたい事実でした。

ボーナス「聞いた話によると、会社の金庫に入っていた約500万円の会社のお金が盗まれたそうです。しかも犯人はどうやら山田さんの可能性が高いそうで、昨日から音信不通とのこと……。金庫の中には私達のボーナスも入っていたそうで、犯人が見つかるまでボーナスが遅れると言われました。年末でお金を使う時期なのにたまったもんじゃありませんよ。結局、年末は友人との忘年会も実家に帰ることもできず、家でひっそりと過ごしました……」

次のページ 
犯人発覚! でも動機に呆れた……

1
2




あなたにおすすめ