Lifestyle
Love

寿退社した後、元上司とW不倫を始めた女性。今はおびえて暮らすワケとは

 独身と既婚者のカップルよりも、ズルズルと続いてしまうともいわれているダブル不倫。お互い結婚しているので純粋に恋愛を楽しむというのが、なかなか抜けられない要因となるようです。
おびえる

写真はイメージです(以下同じ)

「つい数か月前までは『今の関係が楽しいし幸せ♪』と思っていたし、不倫関係をやめるつもりもなかったんです。でも今は……毎日ビクビクしながら暮らしています」  そう語る杉本美奈さん(仮名・35歳)は、数カ月前までダブル不倫をしていました。

退職後、結婚式で再会した元上司とW不倫関係に

「相手は独身時代の職場の上司のSさん。当時から可愛がってもらっていて、よくご飯とか連れて行ってもらう仲の良い先輩という感じでした。Sさんは結婚していたので、その後、私が寿退社してからは連絡を取っていませんでした。  でも会社の人の結婚式に呼ばれたときに久しぶりにSさんと再会して、一緒に2次会に行ったらすごく盛り上がって……それから再び連絡を取るようになったんです」  初めはお互いの近況や職場時代の懐かしい話で盛り上がっていたという2人。しかし、あるきっかけで不倫関係になってしまったといいます。 ダブル不倫きっかけは旦那と喧嘩したことです。普段は子供の前で激しい喧嘩はしないんですが、その日は幼稚園のお泊り保育でいなかったので、ついエスカレートしてしまったんです。『子供もいないし、今日は実家に帰る!』と啖呵(たんか)を切って家を飛び出し、実家に帰ってきたんですが誰もいなくて。親に電話をすると、2人で温泉旅行に行っているというんです。  鍵もナイし、実家に泊まるつもりだったのでお金も持ってきてなくて途方に暮れていると、Sさんから連絡が来たんです。聞くと奥さんが胃腸風邪にかかり、今夜だけ入院したとのこと。急な入院だったのでお子さんは奥さんの実家に預けていたので、Sさんは家で1人で飲んでいると言っていました。私も事情を話したら『だったら久しぶりに飲みに行こう!』と誘われたんです。  私も夜遊びなんかずっとしていなかったので、つい誘いに乗ることに。それから2人で飲みに行って旦那の愚痴を言いまくったら、気付いたらホテルに泊まっちゃっていました……。それ以来、急にSさんのことを男として意識するようになって、そこからズルズルと3年も関係が続いてしまったんです」

夫に対して失った恋心を、不倫では味わえた

 3年間も不倫から抜け出せなかった理由には、ある理由があるといいます。 ズルズル不倫「元々、会社の上司と部下なので上下関係がちゃんとしてるんですよね。Sさんも私に対して気を遣ってくれるし、私もSさんに対してムカつくことがなかったんです。仕事でドタキャンされても誰と接待とかどことアポとか行き先が分かるので、喧嘩になることもありませんでした。  もちろん奥さんのことも知っているので、私と一緒になってほしいとも思いませんでした。純粋に、旦那になくなった恋心を楽しんでいたという感じです」  この関係がずっと続くんだろうと思っていたと話す美奈さん。しかし、その関係は突然終わりを迎えます。

ある日かかってきた電話の主は……?

「娘が大きくなってきたのでSさんと会うのは2カ月に1度程度でしたが、ある日突然、自宅に電話がかかってきたんです。電話に出たのは娘だったので電話はすぐに切れたそうですが、誰から? と聞くと『ヤマダさんって人』と言っていました」  ヤマダなんて知り合いいないし誰だろう……とその時は思っていた美奈さん。それ以来、彼女の周りで妙なことが起き始めました。
次のページ 
電話の主は誰……?
1
2




あなたにおすすめ